FC2ブログ

酢をたっぷりと入れるとより美味しくなります「三宝亭」@中目黒

2018.06.24.14:55

三宝亭@中目黒
ラーメン


日曜のある日、酸辣湯麺を食べたいなあと思ったのですが大三元@錦糸町に行くには遠すぎるなあと思い近場で探してみることにしました。
日曜だと榮林@赤坂もお休みですし。

すると中目黒に酸辣湯麺専門店があると知り行ってきました。中目黒銀座。
1 (2)


三宝亭というお店です。
新潟一円にお店を展開し、いまや全国に展開している三宝グループのお店です。東京だと他には渋谷にお店があります。
1 (7)


酸辣湯麺と麻婆麺の専門店です。
組み合わせとしては全く珍しくありませんが、専門店としてはとても珍しい。
1 (3)


全くのノーマークだったのですが、行列ができていました。
正確には訪問時は外に誰もおらず、やったぜ空いているぜと思ったのですが・・・
1 (5)


中並びがあるシステムで中に8名並んでいました。
そして我々が並ぶとすぐに後ろに6人がつきました。
1 (6)


店内はカウンター席が20弱に、奥にテーブル席が2席。
15名前後の並びであれば10~15分の並びで席につけると思われますので、外に7人くらいが並んでいても諦めることはなさそうです。
1 (9)

ただ日曜日ということもありカップル率が異様に高かったため、もしかすると15分では打席は回ってこないかも知れません。
(あとになってわかったのですが、非常に辛いため高速食べが出来ないので場合によっては結構待つかも)


メニューは酸辣湯麺と麻婆麺。それから辛いものが苦手な人用でしょうか。「韮葱そば」というメニューもあります。
酸辣湯麺は980円、麻婆麺は1,000円。パクチートッピングは200円。値段は国内のラーメンとしては少々高めですが、これだけの列を作っているので全く問題はなさそう。
1 (8)

いつかは神名備@千駄木のように、酸辣湯麺が2,000円を超える日も来るだろうか。
神名備は2,000円を超えてもまだ並んでいるようなので、ラーメンだって2,000円を超えるお店はどんどん出てくるかもしれません。
並ばずに食べられれば2,000円でもいいですが、2,000円で並ぶと少々キツイですが。

季節限定のメニューと、あと夜にはまた少々メニューが変わるようで、そちらは一番下に掲載しました。


たまたま奥のテーブル席に通して頂けました。
カウンター席より相当良い空間です。
1 (10)


卓上には辣油、酢、山椒、胡椒と刺激的な調味料が並んでいます。
1 (11)


被弾用の黒いエプロンも付いていますので、是非着用しましょう。
なかなかの率で被弾します。食べ方にもよるとは思いますが。
1 (13)


麻婆麺と酸辣湯麺どちらも食べてみましたので、まずは麻婆麺から紹介します。

麻婆麺は白ごはんをお供に登場します。
100円増しで麺を大盛りにしたので白ごはんは無くてもよかったのですが、麻婆丼にして食べてみたいという欲求からお断りしませんでした。
1 (19)


麻婆麺は麺を大盛りにしたため恐らく器もパワーアップして、スープも含めて全体がパワーアップしてくれます。
かなりど迫力なビジュアルであります。グツグツとしていて熱そうだし。
1 (20)


見ためほど辛くはなく、辛さ以上に山椒のビリビリ攻撃のほうが積極的です。
多少辛いものが好きな人は、50円増しになってしまいますが辛さを追加したほうがよさそうです。
(50円単位で増やすことができ、激辛だと200円増しになります)
1 (23)


少々スープにコクと旨味が足りなかったので酢を大量投入しました。
酢を投入すると味が一気に引き締まり美味しさがアップします。最初の状態だとビリビリとするだけの印象でした。
酢は必須で入れたほうがよさそう。
「こんなに入れて大丈夫か?」と心配になるほど入れるのがオススメです。
1 (22)

酢によってコクがアップするだけでなく、山椒のビリビリも抑えられて一石二鳥です。


後述しますが酸辣湯麺は細麺なのですが麻婆麺は中太麺です。
しかし個人的にはこの中太麺が麻婆の味と噛み合っていないように感じました。
麺が太すぎて主張が強く、太麺が食べいて少々邪魔になります。
1 (24)


「すぐに作るべし」とあったので、麻婆丼はすぐに作って食べたのですが、、、圧倒的に麻婆麺よりも麻婆丼の方が美味しかったです。
中太麺とは喧嘩していた麻婆が、ご飯とは一気に仲良くなっていました。
丼のほうがずっと美味しいと思いました。
1 (25)


食べごたえと見ための迫力で、なかなか楽しい食事にはなります。
2人で来たならば酸辣湯麺とシェアしてどちらも楽しみたいところです。
1 (21)


酸辣湯麺にはパクチーをトッピングしました。パクチーは200円なので1,180円になってしまいますが、入れない手はありません。
1 (14)


パクチーがないと少し単調な味に感じる可能性がありますが、パクチーがそれを全て帳消しにして常時美味しい状態をキープしてくれます。
パクチーが嫌いでなければ、酸辣湯麺にパクチー増しは必須と思われます。
麻婆麺だとどうだろう。。。
1 (15)


辛味先行で酸味少し弱めのスープは、かなりドロッとした度合いが強いのでそれを緩和させるために酢の投入はいいかもしれません。
(ただの酢好きのおじさんみたいになっておりますが、酢の物などは苦手ですし酢がそこまで好きなわけではありません)
1 (18)

麻婆麺同様、酢はやばいくらいかけても大丈夫です。というか大丈夫でした。
酢の投入で辛味先行が弱まり、これまた一気に美味しくなります。
食後喉は渇くのですが。。。


麺は細麺で酸辣湯麺とベストマッチ。
麻婆麺もこちらの麺の方が合うように思います。麺の種類が選べたらいいのになと思いました。
1 (17)


酸辣湯麺と麻婆麺のどちらをまた食べたいかと聞かれたら、麺の相性により酸辣湯麺に軍配が上がりそうです。
1 (16)


お店を出ると13時40分ですが行列は肥大化しておりました。
すごい人気です。
1 (1)


===
【オーダー】
酸辣湯麺 980円
パクチートッピング 200円
全とろ麻婆麺 1,000円
麺大盛り 100円

■昼/夜メニュー
1 (12)

■季節限定メニュー
1 (4)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

新潟 三宝亭 東京ラボ 中目黒店ラーメン / 中目黒駅祐天寺駅代官山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る