FC2ブログ

1928年創業の超老舗水炊き専門店「玄海」@新宿5丁目

2018.06.25.13:35

玄海@新宿5丁目
水炊き


新宿5丁目にある水炊き専門店の玄海。
2 (2)

なんと創業は1928年です。1928年というと第一次世界大戦の不戦条約、パリ不戦条約が結ばれた年であります。
90年も続く水炊き専門店があるなんて。

ちなみに手塚治虫先生が誕生したのも1928年ですし、キリンレモンが発売されたのも1928年です。
キリンレモンもある意味すごいなと思った。


入口は奥と左手の2つに分かれておりまして、玄海本店は左手になります。
2 (1)


正面は「げんかい食堂」として安価に鳥料理を頂けるお店になっておりまして、ランチだと1,000円で親子丼などを食べることができます。
いつも混んでおり行列が出来ることも珍しくありません。
どの駅からも遠く、陸の孤島感がある場所にも関わらず行列ができるというのはすごい。
1_20180911013624b27.jpg


もはやレストランというよりも旅館のような雰囲気です。いろんな個室があり、完全に旅館です。
新宿5丁目にこんなお店があったなんて。
2 (16)


個室に入るとさらに旅館感が強まります。
5人で10畳以上ある個室に通して頂けました。
(予約をしてくださった方が常連だったからであり、常にこんなに広い部屋に通されるのかはわかりません)
2 (3)


料理5品と水炊きが付いた花御膳という会席コースをいただきました。昼から大変なことになった。
お値段税込みで5,400円です。
2 (4)


旅館の部屋出しの夕食シーンのよう。きちんとした旅館などもう10年以上行ってないので久しぶりの感覚です。
(共同浴場的温泉が好きではないので温泉にはまず参りません。すると旅館も自然と足が遠のきます)
2 (5)


少しずつ和食が出てきます。
すごく日本酒が飲みたくなる内容です。ちょこちょこと、少しずついろんな料理を食べます。
しかし平日のランチなのでお酒は飲めません。
図1


真打ち水炊きの登場です。すごく綺麗な白い色をしています。
白濁というより完全に白いスープという感じ。香りも半端なくよいです。
2 (10)


まず、スープと肉を取り分けて頂きます。これ以降は自分で好きによそいます。
肉は弾力があり美味しいことは言うまでもないですが、白いスープが最高に美味しいです。
2 (9)

普段鶏のスープというと鶏白湯スープのラーメンが挙げられますが、
上品さ、鶏の凝縮した旨味、優しい味と何を比べてもずっと美味しい。いつまでも飲み続けられます。

どれだけ飲んでもあとの雑炊の際にはスープを足してくださるそうで、もう心ゆくまで飲みまくります。


スープをごくごく頂きながら、鶏肉もたっぷり頂きます。
紅葉おろしを入れたり、大蒜ペーストを入れたりいろいろ味変しながら食べる鶏鍋は本当に美味しい。
昼からなんと贅沢なことか。午後本当に仕事はできるのだろうか。
2 (11)


〆の雑炊です。ごくごく飲みまくっていたあの最高のスープで作った雑炊が美味しくないはずがありません。
最高の雑炊であります。魚粉をかけたり、、、
2 (13)


こちらの辛い調味料を入れたりしながら、これまた味変しながら楽しむため一瞬たりとも飽きることはありません。
今度はお酒が飲めるコンディションで是非再訪したいです。
2 (14)


あと10年で100周年。今度は夜お邪魔してみたいです。接待とかになりましょうか。
2 (15)


===
【オーダー】
花御膳 5,400円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

玄海 本店水炊き / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅東新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る