FC2ブログ

食べログで北海道×ラーメンで最高得点の店「彩未」@美園

2018.07.07.11:50

彩未@札幌 美園
ラーメン


札幌旅行初日。モントレー札幌の部屋からの眺め。天気曇り。
オープニングのご飯は札幌旅行が決まる前から決定していたと言っても過言ではありません。
1 (1)


電車で美園駅という駅で下車します。
札幌中心部から数駅。とてもアクセスがよいのでご安心ください。
地方の名店に行く場合、距離感がわからないことが難点になります。
(ほぼGoogleマップが解決してくれますが)
1 (2)


駅からは少々歩きます。10分程度だったでしょうか。
歩きの距離は問題ないのですが、とにかく寒いです。北海道ってこんなに寒いのか。
7月7日にして半袖では寒いとは。
1 (3)


お目当てのお店に到着しました。彩未(さいみ)というラーメン屋さんです。
札幌はおろか、北海道きってのラーメン屋さんと思われます。
1 (8)

食べログというランキングサイトにおいて「北海道×ラーメン」で他を寄せ付けず堂々の第1位に君臨しているお店です。
(2018.09.22時点で3.84)

開店50分前の10時10分に到着しました。
1時間待つのはきついけど、開店30分前に行くと手がつけられない行列になっていたらどうしよう、という思いから開店50分前という作戦になりました。

なりましたが、、、

14人待ちです。
1 (4)

さすが北海道No1のお店です。開店50分前で14人かー。

と、さすが人気店!と思うと同時に「勝った」と思いました。
なぜならば彩未の席は20席ゆえ14人待ちであれば確実に最初のターンに入店できると思ったからであります。

しかし、、、異変が起きます。なんと途中で割り込みが入るのであります💧
いきなり知らない人が割り込むのではなく、知人が1人並んでいて後から「ごめん、待った?」的に入り込んでくるのです。

都内であれば乱闘級の自体ですが、誰も気にする素振りはなく。
北海道、あるいは札幌ではOKなルールなのかもしれません。

When in Rome do as the Romans do.

席もカウンター10、テーブルで10ゆえ相席の有無によっては18番目などになっても1ターン目に入れないという事態になります。
何が問題かって、、、寒すぎるのです。


そんな中、わたしの心配の声が聞こえたのか奇跡が起こります。
なんと予定時間の30分前、10時30分にお店がオープンしたではありませか!!
1 (9)

ラーメン行列並び人生を始めてから日は浅いですが、オープン30分前に開いたのは初めてみました。
嗚呼、有り難や。


しかもL字型カウンター席の一番端っこにギリギリ座ることができました。なんとまあ幸先の良いことでしょうか。
1 (11)

店内の特徴を書きます。

カウンター席はとても広々しておりまったく窮屈ではありません。ラーメンといえども広いカウンター席は大変嬉しいものです。
雰囲気は町の食堂という感じで、ラーメンラーメンした雰囲気ではありません。
テーブル席が多いのもそう思わせるポイントかもしれません。

また、テーブル席で相席はないようです。2名でも4名がけのテーブル席に通していました。
逆にいうと巡り合わせ次第ではオープン前の並びが20名以下であっても1ターン目に入れないことを意味します。

なお、12名ほど中並びができますので、12名は寒い思いをすることはありません。
北海道ならではの配慮でしょう。


札幌ラーメンの巨匠「すみれ」から木彫りの「彩未」のモチーフが贈られています。修行元はすみれでしょうか。
いま東京ですみれのラーメンを食べることはできません。
1 (10)


卓上配備は胡椒と一味オンリーです。大蒜はございません。
1 (7)


さて、いよいよメニューと対面です。
1 (6)

札幌なので何も考えずに味噌ラーメンであろうと思っていたのですが、醤油も塩もあります。
しかも結構醤油とコールする人がいらっしゃいます。地元の方と思われます。醤油も旨いのか。。。

味噌、醤油、塩と3種類あり、味噌と醤油は辛いタイプもあります。
一瞬気の迷いは生まれましたが、初志貫徹で味噌ラーメンを大盛りでオーダーしました。
若い女性店員さんにオーダーを告げます。


味噌ラーメン大盛りが到着しました。感動の対面。
並び始めて20分で入店、さらに20分でラーメンに会えました。
1 (12)

オーラ溢れる大変美味しそうな味噌ラーメン。まったく湯気が立っていないところが特徴の1つです。


なお、大盛りにしないと一段階丼が小さくなり少し迫力が弱くなります。
1 (20)


最大の特徴は叉焼の上にこんもりと盛られた黄色い生姜でしょう。
スープに溶いて彩未のラーメンは完成します。
味噌と生姜は合うに決まっていますが、都内ではあまり見かけないスタイルです。
1 (14)

叉焼は流行りの低温調理系ではなく昔ながらのスタイル。こういうのも好きです。なんでも柔らかければよいというものでもなかろう。

他の具はメンマ、彩り担当の葱、もやし、それからそぼろ肉が入っています。
もやしからは炒め香がして、それがまたいい。歴史あるお店のフライパンが為せる最高のもやし炒めです。
1 (15)


スープの表面には油膜バリアが張られており、一切の湯気立ちを防いでいます。
この膜の下は超絶熱々であり、しかも油膜によって温度が逃げないので最後までずっと熱々状態で頂けます。
永福町系大勝軒でも体感できる油膜効果であります。
1 (16)

その熱々のスープは味噌×出汁×野菜の旨味のバランスが最高です。
バランスタイプの味噌ラーメンとしては突出した旨さ。食べても食べても飽きません。大盛りの量をまったく感じさせません。

味が薄いわけではないのに食べても食べても飽きない。最高に美味しいラーメンで時折起こる事象です。
炒め香がスープにも移って病み付き度がさらに増します。

生姜の爽やかな香りもいいアシストに。油膜バリアの脂の量も過ぎておらず、トータル的になんとバランスの良い味噌スープでありましょうか。
いろんな味がしますし。
1 (17)


麺は札幌ラーメンらしい黄色い縮れ麺です。ボソッとした食感が特徴です。
また、麺を持ち上げると油膜から湯気がボワッと立ち込めます。興奮しすぎて一気に食べようとして火傷しないようにご注意ください。
1 (18)


想像以上に美味しい味噌ラーメンでした。想像以上に奇をてらってなく、こんなにストレートな味噌ラーメンでここまで旨いとは。
1 (13)


札幌旅行の開幕戦としては最高の立ち上がりとなりました。
1 (19)

お店を出たのが11時5分。
店外待ち20分、着席待ち20分、ラーメン食べ15分とやはり食べている時間が一番短かったですが10時10分訪問は功を奏しました。
いつでも開店30分前に開くのかどうかは不明です。


外に出ると20人弱が並んでいました。しかし店内並びも10人以上あるため、やはり開店前に並ぶのが最も効率がよさそうです。
1 (21)


===
【オーダー】
味噌ラーメン 780円
大盛り 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

麺屋 彩未ラーメン / 美園駅豊平公園駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る