FC2ブログ

欧風でも印度風でも和風でもないスパイシーカレー「CLOVE」@新宿三丁目

2018.07.13.13:42

CLOVE@新宿三丁目
カレー


新宿の本屋さん紀伊国屋の地下にはいくつものレストランというか飲食店が入っています。
これまで3つのお店に行ったことがあります。
・2016年6月14日 水山(うどん)
・2016年7月29日 モンスナック(カレー)
・2017年10月24日 JIN JIN(パスタ)


4つ目のお店。地下鉄通路から入ってすぐの場所にあるカレー屋さんです。
いつ見てもだいたい満席のためなかなかチャンスがありませんでしたが、12時半でたまたま凪を迎え空いていたので入店してみました。
1 (9)


「CLOVE(クローブ)」というお店です。
1 (8)

クローブは日本語だと「チョウジノキ」で、香辛料です。
漢字だと丁子、丁字、丁香と書いたりするようです。

カレー屋さんゆえに、香辛料の名前が付いていると。
実際にカレーにもチョウジノキが使われているのかもしれません。使われていて欲しい。


店内はL字型カウンター席と2名がけのカウンターと、4人がけのテーブルが1つという構成。
いつも女性客で賑わっている印象があります。
狭いですがとても綺麗で入りやすく、女性1人でも躊躇せず入店できそうな店構えとなっております。
1 (7)

逆に綺麗すぎてカフェっぽくて男性が寄りつきにくいのもよいのかもしれません。
男性目線ですと、店内がなかなか暑く、これでカレーを食べたら汗だくになること間違いない点が気になりました。

カレーは4種類。どれも尖った雰囲気をまとっています。
どれも一癖ありますが、初見なので一番ノーマルそうな「タマネギ丸ごとスパイシーカレー」を食べてみます。
ご飯の大盛りは100円になりますが、この日は自重しました。
図1

なお、前金制になります。


ご飯を従えてタマネギ丸ごとスパイシーカレーが到着しました。
オーダー時に具はチキンと海老のどちらがよいか聞かれチキンにしました。かなり迷う選択肢をさらっと提案されてしまいます。
1 (3)


カレー、熱々です。お店の雰囲気からは想像もできないほど熱々。ナイスです。
鶏肉以外に目視できる具は彩り担当の散らしピーマンのみ。
1 (4)

カレーは玉ねぎ丸ごとということで甘みが深い。そしていくつもの香辛料の風味を感じます。
香辛料はふんだんに使われていそうですが辛さはほとんどありません。

が。。。汗は大量に吹き出します。
店内が涼しくないことと、恐らくスパイスの効果によって。


チキンはパリッと焼き上げられていて、火の通り具合がよく中の方は弾力がほどよい柔らか仕上げ。完璧な鶏使いです。
一瞬海老もよかったかな、、、と思っていたのですがその思いは吹き飛びました。
恐らく海老にしても美味しいのでしょうけど、チキン最高に旨かったです。
1 (5)


無理矢理市販のルーで近い味を言うとすればS&Bから出ている「けらら」が近いかもしれませんが、断然にスパイシーで奥の深い味です。
和風でも欧風でも印度風でもないスタイルの唯一無二のスパイシーカレーでした。
1 (6)

カレー好き必見です。


===
【オーダー】
タマネギ丸ごとスパイシーカレー 800円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

CLOVEカレーライス / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る