FC2ブログ

【3回目】4ヶ月→7ヶ月→10ヶ月待ち。そして次は16ヶ月待ち「敦煌」@曙橋

2018.08.03.22:48

敦煌@曙橋
中華


初めて敦煌を訪れましたのは2017年2月でした。
その帰り際に2回目の予約をその場で行い、2回目は同年2017年9月
「直近の金曜日で空いている日」というリクエストでの予約です。
1 (1)

2回目も帰り際に予約をしたら2018年8月になると。
毎晩指折り、、、は数えておりませんが、月日が流れるものは早いもので、10ヶ月後の訪問の日となりました。


敦煌は5,500円のコース料理一択です。苦手な食材も特に聞かれることはありません。
八角やパクチーが使われることが多いので、苦手な食材が多い方は止めておいたほうがいいかもしれません。
1 (2)

店内は古めですが清潔感があります。
何より厨房が非常に整理整頓されています。


■瓶ビール
1 (3)

ビールはハートランドとキリンラガーから選べることが、、、できたんだっけな。
聞かれるときと聞かれないことがあるような、ないような。
メニューはないので、ありそうなものを想像で言ってみるしかありません。
確実にあるのはビール、日本酒、紹興酒です。その3つは飲んでいる人を見たことがあります。

当然値段もわかりませんが、たぶんビール中瓶で600~700円くらいではないでしょうか。

続々と提供されるコース料理を紹介します。


■烏賊と獅子唐と葱
1 (4)

相変わらず味付けが素晴らしいです。敦煌の味を久しぶりに思い出しました。
優しさの中に山椒が効いた一皿でした。


■海月の酢なんとか
1 (5)

最後のほうが聞こえませんでしたが、酢で味付けされた海月です。
柑橘によりスッキリ、キリリとしています。


■鰯パン
1 (6)

上はイワシ。下はパン。イワシがパンに塗ってあります。
鰯の香りがふわーっとします。少しの苦味がまたよいです。これは美味しい。
パクチーも練り込んであるのか、香草の風味もあります。それがまた爽やかで。


■ズッキーニ
1 (7)

どれもシンプル過ぎるため真似できそうなのに、決して真似できない味に仕上がっているのが敦煌の真骨頂です。
少しピリ辛。また生ではないのですが火はほとんど入っていないように思えます。


■鶏肉と香菜(シャンツァイ)
1 (8)

鶏の上にたっぷりのパクチーが乗っています。
中盤以降は迫力のある料理になります。

1 (9)

鶏についているソースが美味しさが半端ではない。ピリ辛で旨味に溢れ味の強さも最高にちょうどいいです。
この味のコントロールのよさが敦煌ワールドです。
鶏は冷めていますが、まったくもって美味しい。レタスもこの上ないほどシャキシャキです。何かしているのであろうか。


■冬瓜のスープ
1 (10)

干し貝柱、卵白、春雨。そして出汁をたっぷり吸った冬瓜。
優しく美味しい。優しいけど味がしっかりしたスープで胡椒の刺激もあります。


■水餃子
1 (11)

過去2回、これを食べているときにお客様から電話がありましたが今回初めて電話がきませんでした。
3回連続で登場したメニューは水餃子だけです。
水餃子はどんな季節でも必ず提供されるのかもしれません。

甘さと少しの酸味があるタレが特徴的です。


■スペアリブの梅と大蒜煮
1 (14)

スペアリブがご飯を従えて登場。
「スープをご飯にかけると美味しいけどご飯いりますか?」と聞かれますのでYESと言えば付けてもらえます。
ただし、このあと〆の麺なので満腹バロメーターの確認だけはしたほうが良いです。


このスープ、すごいです。全く飲んだことのない味がします。何にも似ていません。コメント不能です。
梅でサッパリとさせ、大蒜でコクを出しています。梅と大蒜かあ。タッグを組むとこうなりますか。
1 (12)


スープだけでなく肉の柔らかさも尋常にあらず。
その柔らかい肉と梅と大蒜を一緒に食べると何とも言えないマリアージュとなります。
これは本当にすごい料理でした。
1 (13)


そのスープを使ったお茶漬けは当然のように最高でした。
ただし、お茶漬けを食べるとお腹がパンパンになります。非常事態宣言を出したいほどお腹いっぱいになります。
美味しすぎて全部食べてしまった私が悪いです。
1 (15)


■担々麺
1 (16)

辛さが強め。今日一番辛い料理です。なかなか攻めてくる刺激的な辛さ。
胡麻のコクとベースの出汁が合わさって最高の汁なし担々麺になっています。野菜も美味しいです。
野菜も美味しい
旨味たっぷりの汁がたっぷり中細麺に絡んで本当に美味しいです。
1 (17)


デザートは5種類くらいから選べます。
今回選んだのはこちら。

■黒糖とシナモンのプリン
1 (19)

カシューナッツがとても柔らかい。一緒に蒸したでしょうか。
宿敵シナモン入りなので食べていないので味はわかりません。


■チェリーの赤ワイン煮アイス
1 (18)

あの料理に続いてこのデザートも作っているのか。。。天才であります。
ワイン風味の大人の味付け。チェリーがすごく美味しかったがこの夏はあと2日分くらいしか残っていないそうです。

以上で1人6,500円くらいです。内容を考えると衝撃の安さといっていいと思います。
家にでもありそうな食材を使って衝撃の料理を繰り出す敦煌はすごい。

この日は忙しくて帰りに予約できなかったのですが、「夜遅く何時でもいいので電話ください。かなり遅くまでいますので」ということでした。
そして0時頃電話すると・・・次に空いている金曜日は2019年の12月でした💧

16ヶ月待ちになってしまった。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,500円くらい


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9) :★★★★★★★★★☆

味(9)     :★★★★★★★★★☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(9)     :★★★★★★★★★☆

敦煌中華料理 / 曙橋駅四谷三丁目駅若松河田駅

夜総合点★★★★ 4.5



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る