FC2ブログ

2,000円で楽しめる楽園「萬太郎」@新宿歌舞伎町

2018.08.13.19:07

萬太郎@新宿歌舞伎町
串焼き


新宿歌舞伎町エリア、西武新宿駅にほど近い場所に超絶渋い串焼き屋さんがあります。
その名も萬太郎。
昭和時代からあることは確実と思われる外観は、なんともノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。
1 (2)


店内はカウンター席とテーブル席があります。18時の訪問でも半分くらいが埋まっていました。
お爺さんが串を焼き、ホールは女将さんと若い外国人女性の方が2名。お二人とも言葉はほとんど通じませんが一生懸命働いてらっしゃいました。
1 (3)

18時15分くらいには満席になり、皆さん1時間も経たずにさっといなくなります。
恐ろしく回転率のよいお店であります。


食事メニューは串が130円~、おつまみも300円前後とすごく安いです。
せんべろは難しいかもしれませんが、2,000円でそこそこ良い気分になりお腹もいっぱいになれそう。
ドリンクメニューは一番下に掲載しました。
1 (4)


■瓶ビール(550円)
1 (6)

瓶ビールはキリンラガーとサッポロ赤星から選ぶことができます。
そして瓶は大瓶です。この雰囲気のお店はたいていが大瓶です。
しかも大瓶550円は、富士屋本店@渋谷の500円には及びませんが、大統領@上野には勝っています。


■ごまダレバンバンジーサラダ(300円)
1 (11)

野菜は300円の胡麻ダレバンバンジーで摂取します。
速攻で出てきます。このスピードが回転率を生み出すのでしょう。

続いて串を紹介します。串の味付けは全てお任せにしました。

■ツクネ(130円)
1 (8)

タレで。大きめの団子状。問題なく旨い。


■ネギま(130円)
1 (9)

ネギまもタレ。ほどよい弾力のもも肉がよい。


■セセリ(150円)
1 (10)

ここで塩。脂が非常に少ないのでヘルシー。
セセリはベースの20円増しの150円です。


■かわ(150円)
1 (1)

プニョっとした感じが一切ない、カリカリに仕上げられた皮はとても美味しいです。
皮はこうでなくっちゃ。時々プニョプニョの皮のお店がありますが、皮はこういうカリカリ焼きが好きです。

以上が鶏シリーズです。続いて豚を2串。


■シロ(130円)
1 (12)

脂がほどよくタレが絶妙にまとわりついたビールのお供。
プニョプニョとした食感とタレの味わいがベストマッチ。


■レバー(130円)
1 (13)

レバーは130円とは思えぬほど大ぶりです。
クセも控えめで、嫌いな人が食べられるほどではないとは思いますが、130円のレバーとしては最高に美味しい部類に入りそうです。


■牛スジの煮込み(500円)
1 (7)

一番驚いたのは煮込みです。これまで食べてきた煮込みの中で一番美味しいかもしれません。
新宿エリアですと沼田以上です。
一撃必食、これは外せません。
食事メニュー最高高値の500円ですが是非オーダーすべき逸品です。

ぴったり2,000円ですが、最高に美味しかったですし雰囲気も楽しめました。
ふわふわするくらいには酔うこともできました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,000円


■ドリンクメニュー
1 (5)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

萬太郎焼き鳥 / 西武新宿駅新宿西口駅新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る