FC2ブログ

【2回目】〆も旨い長春館@新宿三丁目

2018.10.07.21:44

長春館@新宿三丁目
焼肉


表参道から新宿方面に向かって歩いている最中、晩ごはんは麺を食べたいということになり、まず目指したのは五ノ神製作所

言わずと知れた海老系つけ麺の行列店ですが、日曜日の夜ならば意外とガラガラなんじゃないかと思って。

はい、50人待ち。なにこれ。
これまで五ノ神製作所の前を通った中で一番並んでいるんですが。
1007 (1)


次なる挑戦は、、、鈴蘭セカンドブランドのはやし田

しかしこれも撃沈。閉店2時間前なのに麺切れ OR スープ切れにより今並んでいる人までということ。
1007 (2)

なんてこったい。
(*´ω`*)


ここで更にラーメンを追いかけるのは危険と判断し、麺の軸はぶらさず方向転換しました。
(新宿は意外と突出して美味しいラーメン屋さんが少ないです)

向かったのは長春館。新宿三丁目の古豪の焼肉屋さんです。
1007 (3)


10分待ちで入店できました。
長春館は5人以上でないと予約ができないため、皆さん来て並ぶ人が多いです。
土日ですと17時であれば確実に並ばずに入れます。17時30分でもほぼ大丈夫です。18時過ぎは絶望的です。
1007 (4)

メニューは一番下にグランドメニューを掲載しました。
過去記事の方が詳しいかも。


■瓶ビール(600円)
1007 (9)

ビールは生が550円、中瓶が600円です。
コストパフォーマンスを考えると中瓶の方がお得です。生ビールも瓶ビールも中身は一緒ですので。


■壺生マッコリ(2,000円)
1007 (8)

長春館で是非飲みたいのが壺生マッコリです。このマッコリはそんじょそこらのマッコリとは次元が違います。
シュワシュワしつつ酸味もありつつ、すごいヤクルトみたいな感じ。
量は実に1リットル。2人だとなかなかの量になります。

しかし1人でも頼みたいほど、このマッコリはオススメです。


■カクテキ(550円)
1007 (10)

週に1度お土産キムチとカクテキを買って帰り家で食べています。
長春館のキムチ、カクテキの右に出るものには中々出会えません。
好みもありますが、キムチよりカクテキのほうが美味しいというか好きです。

カクテキの浸かっている汁はあとで使う場合がありますので、下げてもらわないようにするといいです。


長春館は炭火焼肉です。今回は麺を食べに来たので3品だけオーダーしました。
1007 (14)


■和牛ヒレ(3,100円)
1007 (13)

塩でいただきます。少々高めですが納得の味。是非オーダーしたい部位です。

肉の味が非常に濃く、脂は全然ありません。脂はないのに極上の柔らかさという。
長春館の和牛ヒレは独特の旨さに溢れています。
1007 (11)


■上ハラミ(2,500円)
1007 (12)

ハラミはタレで。
程よく脂がありつつ、タレの味が非常に控えめなところがいいです。
赤身が好きな方は上ハラミは外せません。


■和牛カルビ(1,550円)
1007 (15)

ハラミと同じタレだと思うが、ハラミ以上にタレの味が美味しいと感じます。そして肉の味もしっかり感じます。
上系のカルビは脂まみれになることが多いですが、脂が過ぎず、実にバランスのよいカルビです。

少し足りないなと思ったのですが、麺を食べに来たので肉はこれでおしまい。


■冷麺(1,100円)
1007 (16)

間違いなく都内最高峰の冷麺です。この冷麺は本当に美味しい。
こんな美味しい冷麺は食べてことがありません。そもそもあまり冷麺食べないからそう思うのか。
極薄切りの胡瓜など、仕事1つ1つもすごく丁寧です。


カクテキのタレを入れると旨くなる店員さんのアドバイスに従ってみた。
1007 (21)

これがすごかった。バカウマに姿を変える。旨味が一気にアップします。
そもそも出汁の風味が強い冷麺ですが、凄まじい武器を装備したかのようになります。


それにしてもすごい量です。多くの人にはわかりにくいだけと思いますが、永福町系大勝軒のラーメンくらいの量があります。
〆としては確実に2人で1つで十分です。前回食べたときは4人で1つだったもんな。そういえば。
1007 (17)

量はさておき、長春館の冷麺はかなりオススメです。


■ユッケジャンうどん(1,100円)
1007 (18)

ユッケジャンはクッパのメニューしかないのですが、うどんにしてもらうことも可能です。

うどんは日本のうどんです。これがいい。
韓国のうどんは透明な硬いうどんなのですが、ユッケジャンには圧倒的に日本のうどんが合う気がします。
1007 (20)


ユッケジャンで油断してはいけないのは、このゴロゴロと入っている牛肉です。ものすごい量です。
すごく腹ペコ状態でランチとして食べても大満腹になるくらいのボリュームがあります。
1007 (22)


出汁の味わいもちょうどよく、牛がたっぷり入っていますが脂っこさは全然ありません。
相当久しぶりにスマッシュヒットのユッケジャンうどんに出会えました。
辛さはさほどでもなく、深い味わいに満ちたユッケジャンは最高であります。
1007 (19)

長春館は肉だけでなく〆系も最高に美味しいということが分かりました。
量が多すぎることだけが問題です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,000円くらい


■肉メニュー
肉

■一品料理
いっぴんりょうり

■スープ/ご飯/麺
スープご飯麺



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

長春館焼肉 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★★★ 4.0



[焼肉]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 焼肉

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る