FC2ブログ

至極の特リブロース「都」@麻布十番

2018.12.02.15:51

都@麻布十番
とんかつ


麻布十番駅から少し歩いた場所にある「都」というとんかつ屋さんに行きました。
麻布らしい落ち着いた佇まいのお店です。
1202 (1)


店内はL字型カウンター席で奥に1つだけ4人がけテーブル席がありました。
なんとなく地元の方と思われる方々で席が埋まっており日曜日13時45分の到着で、ギリギリ2席がかろうじて空いていた状態です。非常に人気があるお店のようです。
1202 (12)

カウンター席は非常にゆったりした設計になっており隣の人がまったく気になりません。
厨房は男性3名、ホールは女性1人という体制でした。

お客さんが帰ったあとテーブルはもちろんのこと、椅子まで拭いていました。魂を感じる仕事ぶりに「これでとんかつが美味しくないはずはない」と思います。
早く会いたいぞ、とんかつ。

最安値はカツカレーで1,600円。安いからという理由ではなさそうですがカツカレーが人気でした。
並のロースカツは存在せず上からとなっています。お値段1,850円。上ロースが1,850円というのはリーズナブルな部類に入る気がします。麻布なのに。
とんか


肉、油、塩、パン粉などのこだわりが記されています。
並々ならぬものを感じます。
こだわり


肉は神奈川県の相模豚というブランドを使っているようです。
相模豚というのは初めて聞きました。神奈川県に豚肉の名ブランドがあったのか。
1202 (7)


卓上にはソース、2種類の塩、一味があります。塩が2種類もあるのは珍しい気がします、
さらに珍しいのは「出汁醤油」がある点です。興味深いお店です。必ずや研究熱心であるはずです。
1202 (10)


とにかく珍しいどころか初めて見るのはメープルシロップが置いてある点です。「とんかつの是非お試しください」とあります。
とんかつ屋さんにメープルシロップが置いてあるのは確実に初めてです。
1202 (9)


席に着くとまず漬物と野菜で作った白湯が運ばれてきます。
漬物がまず美味しいのと、白湯が奥深い味でとても美味です。トンカツが登場する前から大器の片鱗が見えすぎます。
勢い余って「特リブロース」をオーダーしてよかったという思いがこみ上げます。
1202 (6)


調味料たちから以下の3名を選出してとんかつの出番を待ちます。
1202 (11)


来ました。とんかつ選抜。すごい迫力です。
1202 (13)


まずは脇を固める選手から紹介します。
ご飯ととんかつ。白米が美味しいことは言うに及ばず。
1202 (17)


野菜が大きめにゴロゴロとカットされたスタイル。大きな野菜が柔らかく煮込まれています。
立派な細切れ肉も入っており、豚汁が既に絶品です。一級品の豚汁に豚汁だけでヒデキカンゲキ。
1202 (22)


ポテトサラダは、そのままコロッケのタネになりそうな味付けです。普通のポテトサラダではありません。
各種下味がしっかり付いており、これをコロッケにしたら美味しいだろうなあ、、、というポテトサラダでした。
1202 (23)


特リブロース。すごいね。こんな迫力のとんかつは初めて見たかもしれない。というか多分初めてです。
重量なんと350g。
1202 (18)


そこまで数は多くありませんが、こんな大きな迫力のあるロースカツに出会うのは初めてです。
しかも大きいだけでなく気品があり、上品でとにかく美味しそうなビジュアル。走攻守兼ね備えた往年の西武・秋山選手のようなトンカツです。終始見とれます。
1202 (19)


味は甘くてジューシー。脂部分が特に甘いです。脂は全くしつこくなく、いくらでも食べられてしまいそう。
しっとりと柔らかく食べると味がじゅわっと口いっぱいに広がります。
この木目細まい舌触りはなんなのか。相模豚とお店の腕がすごいのであろう。
1202 (21)


非常にビックサイズのトンカツですが、パクパクと食べられてしまいます。
350gのトンカツは美味しくないと、相当美味しくないと全部は食べられません。そして余裕で完食してしまいました。
量を感じさせない旨さと凄さを兼ね備えた超一流のトンカツでした。。。
1202 (20)


特ヒレは同じ2,950円ですが100g少ない250gです。実質ヒレの方が高いです。原材料がやはりヒレの方が高いのでしょう。
ヒレは塩でお召し上がりくださいと教えていただけます。
1202 (16)


提供時に中心部分が絶妙にピンク色をしていますが、このピンク色は最後までピンクでした。
そして柔らかさが尋常ではありません。肉でこんなことあるのか?と思うほど柔らかい。ロースも柔らかかったですが比ではないほど柔らかい出来栄え。
1202 (14)


また、ロース以上にヒレのほうが水分が多くしっとりとした仕上がりです。
木目の細かいパン粉も、極上に柔らかくしっとりとしたヒレを邪魔せずベストマッチです。
1202 (16)

とんでもないトンカツに出会ってしまいました。

皆さんがオーダーしていたカツカレーも気になりますし、あとでよく見たら和牛ステーキもありまして。
なんとも目が離せないお店であります。


===
【オーダー】
特リブロースかつ 2,950円
特ヒレカツ 2,950円


■セットメニュー
全体

■単品メニュー
単品


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

とんかつ 都とんかつ / 麻布十番駅赤羽橋駅

昼総合点★★★★ 4.0



[とんかつ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : とんかつ

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る