FC2ブログ

化調ヌードル「999 Shan Noodle Shop」@市街地

2019.02.24.13:55

999 Shan Noodle Shop@市街地
ミャンマー料理


ミャンマー滞在2日目の日曜日。観光というか町中を見て回ることができるのが今日が最後です。明日から仕事なので。
タクシーで市街地に向かいました。

車から見える町の雰囲気はこういう感じ。
0224 (1)


やはりタイとインドの中間くらいの感じ。
0224 (2)


ミャンマーの有名寺院「シュエダゴン・パゴダ」を目指して行きました。
到着してみると、何やらこのボックスに人が群がっていました。
0224 (3)

おお、なるほど。素足でないと寺院に入れないので、ビニール袋をここから取る仕組みか!と思ったら、単にゴミ箱のビニール袋をゲットしているだけでした。


ゴミ箱から拝借するのもちょっと、、、と思い、ひとまず靴を脱いでシュエダゴン・パゴダに入ります。
0224 (4)


少し上がると靴を入れるビニール袋を、、、寄付金と交換してもらえます。
靴を預けることもできますので、預けてみました。
0224 (5)


靴を預けてさらに潜入。
0224 (6)


道中には浅草のように売店が連なっています。
0224 (7)


あまり流行っているお店もなさそうでしたが、とにかく人が多いので一定の売上はあるのかもしれない。
0224 (8)


長い階段を登りシュエダゴン・パゴダを目指します。
0224 (9)


すると途中で呼び止められます。また何か買わされちゃったりするのだろうと思い無視しておりましたが強力に呼び止められます。
するとどうやら、半パンがダメなようで、女性は「ぴったりしたズボン」がダメらしい。Gパンとかそういうズボンでもダメらしい。
0224 (10)

なのでここで一時金を払ってロンジーを借りることになりました。
ロンジーはミャンマーの民族衣装で巻きスカートみたいな衣類です。

強行突破しようとして申し訳ありませんでした。


シュエダゴン・パゴダ。すごい。日本にこんな寺院があるであろうか。わたしは知りません。
0224 (17)


とても有名な寺院ですが、日曜日といえどもそこまで人がごった返しておらず居心地がよいです。
0224 (15)


男性は長ズボンならOK、女性はピッタリしてなければ長ズボンもOKのようです。
NGの場合は先ほどの入口でロンジーを借りる必要があります。
0224 (16)


シュエダゴン・パゴダでは自分が生まれた曜日ごとにお参りをする場所があります。
その場所で自分の年齢と同じ数だけ仏様に水をかけます。
0224 (11)


42回もかける必要があるため、誰よりも長く水をかけ続けることになりました。
ミャンマーの方は若い方が多いので、すぐに水をかけ終わっているように見えました。
0224 (13)


シュエダゴン・パゴダ。ミャンマーを訪れたら1度は行くべき、、、と申しますか行かない人はいないと思います。
0224 (12)


35度以上なので長居は難しく2週ほどしてシュエダゴン・パゴダを後にしました。
0224 (18)


歩いて街の中心部を目指します。
シュエダゴン・パゴダは中心部よりは北部にあります。中心部まで徒歩30分。気温35度以上。
0224 (19)


概ね通りの雰囲気はこういった感じ。
0224 (22)


野良犬も時々います。日本も昔は野良犬いましたが、最近は、、、最近どころか30年くらい見てない気がします。
0224 (23)


少し綺麗なマンションでこういった感じ。
0224 (24)


時折こんな高級マンションもあります。ミャンマーはいま、急成長中です。
ベトナムも人口1億人を突破したようですが、ミャンマーも時間の問題でしょう。
0224 (20)


武士道なるラーメン屋さんを発見。和食(ラーメンが和食かどうかは別として)のお店はチラホラあります。
0224 (21)


街の中心部のちょい北側にあります「ボージョーアウンサン市場」が近づいてきました。
0224 (25)


線路の向こうには大開発している姿が見えます。
新旧入り乱れ。ミャンマーは熱気が違います。実際に本当に熱いですが。
0224 (26)


電線のこういう感じはインドに似ています。
0224 (27)


ボージョーアウンサン市場に到着。
0224 (28)


屋内外からなるたくさんのお店がひしめき合っています。
お店の方の客引きも多少はありますが、タイやベトナムよりは押しが強くありません。
0224 (29)


冷房が効いているゾーンもあり、時々ここで休まないとなかなか厳しいくらい暑い。
0224 (30)


何より気になったのは、時々置いてある巨大消化器。所々に置いてあります。
0224 (31)


さらにもう一歩きして南の町中を目指します。
ちなみにボージョーアウンサン市場近辺も結構お店はあります。
ただ、ふらっとお店に入る勇気がまだないため、もともと決めていたお店を目指して歩きます。
0224 (32)


ミャンマーを歩いていて最も大変なのが、信号がほとんどないため道路の横断が大イベントになってしまうことです。
ベトナムやタイも大変でしたが、あちらは大多数がバイクであるためそこまで怖くないのですが、ヤンゴン中心部はバイクの乗り入れが禁止であるためオール車なのです。
0224 (33)

オール車の海原を信号なしに全て渡らないといけないので、なかなか命がけです。
最初の頃はミャンマーの方の誰かが渡る際にコバンザメのように引っ付いて渡っていました。


町の中心部、銀座から徒歩数分というような場所で、こういった雰囲気。さきほどまでとあまり変わりません。
0224 (34)


999 Shan Noodle Shopというお店で、どんなガイドブックにも載っているお店です。
「どんなガイドブックにも」と言いながらも、数年前に発行されたマップルと、もう1冊あまり有名ではないガイドブック(こちらも数年前に発行)が1冊あるくらいです。「るるぶ」は発行すらされていません。
0224 (54)


1階席。満席です。さすがは人気店。
ほとんどが観光客の方のように見えました。
0224 (35)


2階は少し天井が低く、若干屋根裏部屋のような雰囲気。
冷房がガンガンに効いており少し寒いくらいでした。
お客さんは欧米人中心、時々日本人という感じです。
0224 (44)


席につくと漬物のようなものが提供されたので食べてみると、恐ろしく辛く、そして酸っぱかった。
恐らく直接食べるものではなさそう。麺に入れるのではなかろうか。
0224 (46)


500mlの水を2本持って出撃したのですがあっという間に無くなってしまったので水をオーダーしました。
するとこの大きさで出てきた。1.5Lのペットボトル。
0224 (45)


店名の通り麺料理が中心ですが、炒飯や炒めものなどいろいろな料理があります。
0224 (43)

どれも100~300円くらいと大変リーズナブル。
そして創業は1978年ということで創業40年の老舗でした。

全てのメニューを一番下に掲載しました。
なおビールは置いておりません。


■SHAN NOODLE SOUP(1,900MK≒138円
0224 (47)

昨日汁なしのSHAN NOODLEを食べたので今日は汁ありにしてみました。


一口食べてわかりましたが、化学調味料たっぷりのスープ。おおっ!と驚いてしまいました。
この老舗でこの人気で、まさか化調のスープを食べることになるとは。
0224 (52)


インスタント麺のスープのような味で、美味しくないということはありませんが決して美味しいということはありません。
ただ200円切っているので。。。
0224 (51)


麺はベトナムのフォーのような米粉仕様。
柔らかめのやさしい麺です。
0224 (53)


■STICKY SHAN NOODLE SALADA(1,900MK≒138円)
0224 (48)

もう1つオーダーしたこちらも同様に美味しいとは思いませんでした。
なぜ人気があるのかよく分かりませんでしたが、まだ情報が集まりきっていないのかもしれません。

一昔の日本もそうでしたがガイドブックに載っているとすごく混むのかもしれない。
0224 (49)


汁あり麺よりはこちらの方が幾分よかったかなと思います。
しかし味が強めで昨日食べたミャンマー料理とはだいぶ印象が違いました。
0224 (50)

ガイドブックに載っているお店に久々に来ましたが、ガイドブック頼みだとこういうこともあるかなと。
なお欧米のお客さんが多いので、麺はすすらないように注意しないといけません。

ミャンマーの方に伺ったところ、ミャンマーでも麺を音を出してすすることはかなり好まれないそうです。ベトナムもそうですね。
ついついすすりそうになるので常に意識が必要でした。


===
【オーダー】
SHAN NOODLE SOUP 1,900MK(≒138円)
STICKY SHAN NOODLE SALADA 1,900MK(≒138円)


■メニュー①
0224 (36)

■メニュー②
0224 (37)

■メニュー③
0224 (38)

■メニュー④
0224 (39)

■メニュー⑤
0224 (40)

■メニュー⑥
0224 (41)

■メニュー⑦
0224 (42)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

[ミャンマー料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ミャンマー料理

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る