FC2ブログ

雰囲気炸裂の居酒屋

2019.06.21.22:23

浅草一文 別館@浅草
居酒屋


アサヒビール本社の麓でビールを飲んだ後、2軒目を求めて仲見世方面をフラフラと。
夜はこんなにも人が少なくなるのですね。気持ちがいい。
0621 (1)


荘厳な浅草寺。東京の中でもなかなか特別な場所です。
0621 (2)


浅草寺の先に「浅草一文」という大変雰囲気のあるお店があり入ってみました。
浅草にしてこの外観。風情があります。
0621 (3)


外観に負けず劣らぬ内観。やりすぎていない和の感じが心地よいです。なかなか尖った空間です。
こと、浅草でこれとなりますと一層趣を感じてしまいます。
0621 (6)


座敷もとてもいい雰囲気です。
海外からの友だちが来たら是非連れてきてあげたい。
0621 (7)


西瓜の暖簾。季節ごとに暖簾は変わるのではないだろうか。
0621 (5)


鮪鍋である江戸ねぎま鍋、江戸味噌料理、鯨など非常に変わった江戸っぽい料理がメニューの特徴です。
また、値段が「文」で表記されているのも特徴の1つです(1文100円)。
0621 (4)

メニューは全て一番下に掲載しました。


■生ビール(600円)とお通し
0621 (13)

浅草なのでビールはアサヒかと思いきや、なんとサッポロでした。
こんなこともあるのですね。


■青大豆のざる豆腐(500円)
0621 (14)

自家製豆腐です。
塩で頂きます。


■牛すじ煮込み(500円)
0621 (15)

安定の牛すじ。500円と非常に安価で、さらに牛は葉山牛。
少し強めの味付けですが、お酒が進みます。


■ながす鯨 赤身(1,200円)
0621 (16)

鯨なんて久々、、、前に食べたのがいつか思い出せないほど相当久々に食べました。
鮪よりも脂が少なく淡白な味わいで、ヘルシーなんじゃないかと思わせる味わいでした。
もしかしたらミンク鯨の方だったかもしれません。


■極上江戸ねぎま鍋(2人前2,400円)
0621 (18)

一番すごそうなメニュー極上江戸ねぎま鍋を注文しました。
黒黒とした汁が入った鍋が提供されます。


ここに太い葱をゴロゴロと入れて、、、
0621 (19)

極上の名に相応しい、すげえ美味しそうな鮪を入れて食べます。
鮪は脂たっぷりで、しかし牛の脂とは違って重くなく、また鍋によって適度に脂が落ちるため文字通り極上の味でした。
これはかなりオススメです。他を食べていないのでわかりませんが、極上がお値段以上によいのでは、、、と思いました。
0621 (17)

格別な雰囲気の中で頂く、特徴ある和食は海外の方からも大変喜ばれそうです。
(この日は1人も海外からの方はいらっしゃいませんでしたが)

===
【オーダー】
上記の通り 1人5,500円くらい

■ドリンクメニュー
0621 (8)

■日本酒
0621 (9)

■フード①
0621 (10)

■フード②
0621 (11)

■フード③
0621 (12)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

浅草一文 別館鍋(その他) / 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る