FC2ブログ

ワイン厨房 tamaya(上野広小路)

2010.04.17.23:43

久々の食べログのオフ会に参加してきました。
人生3度目のオフ会です。

1回目は100人規模。
2回目は7人くらい。
今回は20人規模のオフ会でした。

会場は「ワイン厨房 tamaya」という上野広小路から歩いてすぐの場所にあるお店です。
隣にうさぎがありましたが、どら焼きは残念ながら売り切れでした。
上野のうさぎやって、日本橋店と違って対応の感じがよくて驚きました。

P4170001.jpg


幹事のあちお様が、メンバー一覧のペーパーを作ってきてくれました。
私は20人中4番目のレビュー数のようです。

P4170004.jpg


お店の地下を貸し切っての開催です。
老若男女いろんな方がいらしていました。
それでもやはり、食べログの会員構成の縮図のような分布になっていますね。
当たり前っちゃ当たり前ですが。

P4170009_20100418191827.jpg

明らかにリア充と思われる綺麗な女性もおり驚きました。
オフ会といえばバンダナ、ネルシャツという時代は終わったのですね。


ワインのお店ということですが、
乾杯はビールにしました。

P4170011_20100418191826.jpg

ワイングラスにビールってもしかすると初めてかな。
日本のピルスナータイプのビールは、飲み口が広がり目がよいと言われていますね。
ヨーロッパのエールタイプのビールには、ワイングラスも合うかもしれません。
まあ正直、そんな細かい違いはそもそも気付きませんけどね。


その後はワインです。
飲んだワインをズラズラと紹介していきます。

ワインは全然詳しくないので、「これはこうだった」みたいな話は一切できません。

1杯目はこれです。
白字で書かれている数字は金額です。
1800円。
お店で飲むボトルワインとしては相当安いですね。
2000円切るボトルワインなんて、サイゼリアくらいしか知りませんよ。

P4170010_20100418191704.jpg

味もまずまずです。
価格が価格だけに「このワイン抜群美味しいですね」とわざわざ言うほどの味ではないですが、
普段使いの味は楽々クリアしています。

最初に飲んだこのワインが一番美味しかった気がしますね。

P4170024_20100418191703.jpg


2本目はこれです。
2000円。

P4170028.jpg


3本目はこれ。
1800円。
この頃になると、味の違いなんてどうでもよくなります。

P4170032.jpg


4本目はCUMAワインです。
オーガニック葡萄で作られたワインですね。
これ、美味しかったです。

P4170036.jpg

楽天などで1200円前後で買えるワインが、お店で2000円ですから、
かなり良心的な価格設定だと思います。
普通は小売価格の3倍くらいの値付けですよね。


こちら、微発泡の白ワインです。
ポルトガルのワインですが、これはちょっと割高かな。
割高というか、それでも普通のお店くらいですけどね。

P4170039.jpg

アルコール度が低いので、
水みたいに飲めます。
でも水みたいに飲むと、とんでもないことになりますけど。


あら。これ、ビックカメラで売っているやつですね。
値段は言えません(笑)
家でたまに飲むので、これは飲みませんでした。

P4170043.jpg


最後にこちら。
なんだかわかりませんが、カベルネソーヴィニヨンなので美味しかったです。
チリのワインかなあ。

P4170056.jpg

以上が頂いたワインです。

今回は5時から飲み始めて、時間無制限で飲み放題だったため、
かなりの種類のワインを楽しめました。

通常用意されているスキームではなく、幹事のジゲンACE様がオーナーと懇意だから実現したようです。
1日に飲んだワインの種類数としては、間違いなく過去最高を記録しました。


次に食事のご紹介です。
ズラズラと行かせて頂きます。

メニューはこちらの2つになります。

P4170003.jpg

P4170022.jpg

肉、魚系以外のメニューは3ケタ台が中心で、
大変良心的です。
ワインもそうでしたが「良心的」がこちらのお店のキーワードでしょうか。


ピクルスです。
酸味を抑えた食べやすいピクルスです。

P4170002.jpg

過去3回、自家製ピクルスの作成に失敗しているので、
作り方教えて欲しいなあ。


フォアグラのテリーヌです。

P4170008.jpg

これ、美味しかったです!
最近フレンチを頂く際の前菜には必ずテリーヌを選ぶのですが、
最近のどの店よりも美味しかったです。
(母数が少ないので、あまり大した情報ではないんですけどね)

コクというか深みがちょうどよい。
食べやすいテリーヌでした。


田舎風パテです。

P4170012.jpg

赤ワインに合いますねえ。
さすがにワインに合うおつまみの味は評判通りです。


お肉屋さん家のサラダです。

P4170020.jpg

生ハムやハムなどの保存食肉中心のサラダです。
これは普通に美味しいという感じでした。
しょっぱいのでビールに合うかな。


いろいろチーズのシーザーサラダです。

P4170023_20100418191428.jpg

いろいろなチーズは、、、よくわかりませんでした。
シーザーサラダって良くも悪くもあのソースの味になっちゃいますから。


ニース風サラダです。

P4170025_20100418191427.jpg

ニース風サラダを構成する要素をふだんに取り入れての、
王道的ニース風サラダでした。
美味しいです。

これで1000円切るのは素晴らしい。
ニースでこれ食べたら3000円はくだらないでしょう。
日本はいい国だなあ。そしてこのお店はいいお店だなあ。


こちらのお店は野菜が直契約した農家から送られてくる野菜を使っているそうで、
直契約だから美味しいってことにはならないとは思いますが、
何となく間違いない感じしちゃいますね。

実際、野菜はどれもシャキっとしていて美味しかったです。


パン3種類です。
お腹が膨らむので食べませんでした・・・。

P4170026.jpg


ベーコンとホウレン草のキッシュです。

P4170027.jpg

塩気がちょうどいい、ナイスキッシュです。
何食べてもイケますなあ。


トリッパのアルザス風煮込みです。

P4170029.jpg

ハチノスですね。
フレンチ系のお店なのかなって思っていたのですが、
イタリア料理も出すのですね。

フレンチもイタリアンも美味しいですから、
どっちも出てくるのは大歓迎です。
いい所取りですね。

こちらの煮込みも、ハチノスがちょうどよい柔らかさで、
クリームの加減も絶妙で、お勧めできる一品です。


色々な貝とせりの白ワインバター蒸しです。

P4170030.jpg

見た目になかなか圧倒されます。
味は、、みんなで分けて食べる都合上、
貝殻1つしか食べていないので、味は良く分かりませんでした。
普通に貝として美味しいという感じかなあ。


リゾットです。
写真におさめたメニューにないので、正しい名称がわかりませんが、
とにかくリゾットです。

P4170031.jpg

チーズが好きな方にはたまらない一品でしょう。
(私はそれほどチーズ好きではないので。。。)


パスタです。見たところ、ボロネーゼですかね。
麺は1.5~6ミリを使っているでしょうか。

P4170034.jpg

お酒も進みに進んだ段階で出てきたので、
詳しいことは覚えていませんが、
しっかりとしたアルデンテだったのだけは覚えています。
やりますね。さすがですね。


骨付き鶏のスパイス焼きです。
いやー、これは家では作れないなあ。

P4170040.jpg

ちょっと肉がぱさつき目でしたかね。
それより、これが980円ってすごいですね。
オーケーストアで買っても、この大きさだと1000円近くしちゃうと思うんですが。

儲ける気満々では出せない価格です。
良心的だなあ。


合鴨のロースとです。
食べたのか食べてないのか記憶にございません。

P4170045.jpg


リゾットです。さっきの貝の白ワイン蒸しの残りのスープで作ってくれたリゾットです。

P4170053.jpg

貝の風味たっぷりですね。
ちょっとしょっぱかったかな。


真鯛とせり、プチヴェールの蒸し煮です。

P4170067.jpg

ふっくらした真鯛、いいですね。
っていうか、どんだけ出てくるの??
メニューって普通、その中から選ぶ物だと思ってたんだけど、
まさか載ってるメニュー全部出す気ですか?!?!

今日ってもしかして「帰れまテン」の企画でもやってるのか?
とすら思いました。


真鯛のポワレです。
ちょっとパサツキが感じられましたが、
総じて美味しいです。

P4170069.jpg


最後のデザートです(やっとデザート。。。)
食べる余力は残っていませんでした。

P4170076.jpg


さらに、来場者のお一人が誕生日だったそうで、
フルーツの盛り合わせまで出てきてしまいました。

P4170060.jpg

このフルーツの盛り合わせなんて、キャバクラで食べたら1万はくだらないですよ。
もう、良心的というキーワードを通り越して、お店の心配をしてしまいました。


いやー、すごいですね。
あり得ない品数ですね。
5時から飲み続けましたし。

あまりに酔って、帰る時に家に電話をかけた際に、
なぜかComptoir des cotonniersのTシャツを買う約束をしたらしいんです。
全然覚えていませんが。
禁治産者ゆえ、契約行為は無効の訴えを起こしましたが、
家庭裁判所に却下されましたよ。

せっかく安くて美味しいお店で飲んだのに、
結果的に高くついたなあ。。。


何はともあれ、幹事の皆様、どうもありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


===================
【オーダー】
上記の通り 5,300円(1人5,000円だったのですが、学生さん分300円カンパ込)


【総合コメント】
美味しいワインと、美味しい食事を楽しめます。
美味しいワインに、美味しい食事。完璧なタッグですね。

総じての印象としては、
ワインはお手頃なワインを、お手頃価格でご提供頂けます。
気軽に手ごろに美味しいワインをたくさん出してくれました。

手頃じゃないワインも、もしかしたらあるのかもしれません。
まあ個人的には、ワインはこれくらい気軽な感じがちょうどいいですけどね。
あまり高いと、よくわからないですし、
高いから美味しい気がする、いや、美味しいと思わないといけない、という
脅迫観念が発動するだけのような気もしますし。


料理は、肉魚よりも、前菜、おつまみ、サラダ、一品料理系が美味しいと思いました。
ただ、肉魚料理もお安い値段設定なので、安心して注文できますね。


今回はお店の大サービスが含まれまくっておりますので、
このまま食べログで評価してしまいますと、
後で訪れた方が「レビューと違う」となると、お店が潰れてしまいますので、
食べログ上での総合評価は控えさせて頂きたいと思います。

原価ギリギリだったんじゃないですかね。。。
逆にこの日ですら真っ黒って話になると、それはそれで恐るべき経営手腕と言わざるを得ません。

いずれにしましても、素晴らしいお店だと思いました。
また是非、個人的に伺ってみたいと思いました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(9)     :★★★★★★★★★☆




ワイン厨房 tamaya (ワインバー / 上野広小路、湯島、上野御徒町)
☆☆☆☆ 0.0




[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

comment

Secret

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る