FC2ブログ

居酒屋 西尾さん(新宿)

2010.05.27.23:00

2015年4月の最新情報はこちら
【3回目】至高の居酒屋「西尾さん」のオール完全丸わかり徹底解説攻略法の虎の巻。


行ってきました。行ってきましたよ。

西尾さんに。

予約したのは3月です。
3月ってまだ寒かったですよ。

食べログで「新宿」のレストランの中で堂々第1位の3.97(今日現在)を誇る、
新宿を代表する居酒屋さんです。

新宿を拠点としている者としては、
1度は行かねばと思っていたお店です。

3月末に電話して5月下旬の予約。
すごい人気です。

ただ、このお店を予約する1時間前に、
「牛蔵」という焼肉屋の予約をしたのですが、
そちらは9月11日の予約でしたので、
西尾さんは5月だと聞いた時、あまり驚きませんでした。

なんだ。5月か。もうすぐじゃん。

みたいな。


兎にも角にも行ってきました。
西尾さんです。

P5270001.jpg

場所は世界堂の裏くらいです。

少し汚れた「西尾さん」という看板が目印です。
多分オーナーが西尾という苗字なのでしょうかね。
確認してないのでわかりませんが。

P5270003.jpg


古い古いストーブが置いてあります。

P5270004.jpg


今日はもう満席だそうです(そりゃそうでしょ。僕、予約したの2か月前だし)
満席の状態を丁寧に詫びる紙が表に貼ってあります。
西尾さんの姿勢がにじみ出ております。

P5270005.jpg


いざ入店です!

入ってすぐ傘立てがあります。
そしてこんな貼り紙が。

P5270056.jpg

なるほど。確かにその通りですね。
「自分の傘以外の傘を持っていかないで」と書くよりも味がありますね。

なんか「あいだみつを」みたいな字体です。


店内は想像以上に狭いです。
4人掛けのテーブルが2つ、3人掛けのテーブルが1つ、あとは6名ほどが座れるカウンターです。

P5270019.jpg

まさに「ひしめき合う」という感じがぴったりの空間。
すごい居酒屋だと知らなければ、これを見ただけで引き返す人もいると思います。

P5270046.jpg

我々の椅子の1つなんて、冷蔵庫でしたからね(電源はOFFです)。
冷蔵庫なので中に物が入れられるので、よしよければどうぞ、なんて言われちゃいました。


こちらが僕らの3人掛けのテーブルです。

P5270007.jpg


こんなものが用意されています。
「菊池さんチーム」っていうのが面白いですね。

P5270006.jpg

「菊池様御予約席」ではなく「菊池さんチーム御予約席」と書いてあるだけで心が和みます。
西尾さん、ツボをわかってらっしゃいますね。

さすが1人で切り盛りして3.97叩き出すだけあります。


ではまず最初に、料理ではなく、料理以外の西尾さんを紹介したいと思います。

生しらすがお勧めというのはいいとして、
「冷やし中華はじめません」
ナイスセンスです。

P5270026.jpg

西尾さんはかなりダンディな方です。
それでいてこのユーモアのセンスまで持ち合わせています。
若い頃はブイブイ言わせていた可能性大です。

それにしても最近「ブイブイ言わせる」なんて絶対使わない表現ですね。


はい、次。
「突然の雨でも置き傘あります」
う~ん。嬉しい配慮ですね。

P5270027.jpg

「突然の雨」で思い出すのは、やはりFIELD OF VIEWでしょうね。
夢中で車に走っちゃうあの歌ですね。


西尾さん、静岡出身なのでしょうかね。
おでんも静岡おでんですし。

P5270028.jpg


狭くて暑い。なるほど!確かにっ!
これ、真夏は結構きついかもしれないですね。

P5270029.jpg

このように先に欠点を公表してしまうというのは良い戦法です。
書いてあるのを読むだけで、脳味噌が準備してくれますからね。
脳が勝手に織り込んでくれるわけです。
うまく期待値コントロールをしております。

ちなみに、このようなエアコンもあるのですが、
どういうわけか涼しくならないようですね。
お店は7坪しかないので、これくらいのエアコンが1つあればそこそこ冷えそうな気はするのですが。

P5270051.jpg


5月20日は京都に仕入をしに行くから休みだそうですよ。
でも今日、27日ですから。

P5270031.jpg


トイレも一面貼り紙だらけです。
貼り紙だらけなのですが、どれもがキチンとしており、雑多な印象はありません。

P5270055.jpg

西尾さんは几帳面な方ですね。
ベタですが、A型かな。


お通しの制度の説明です。
お通しはとってもとらなくてもいいようです。
とったら300円。

P5270008.jpg

しかも「バイキングではない」としながらも、
お替りは自由で、節度ある食べ方をして欲しい旨が書いてあります。

日本人の民度が試されるところですね。
押しつけがましくない、日本人らしい書き方です。


さらにサラダですが、梅茶漬けをかけて食べる旨が記されています。

P5270010.jpg

もうここまででどれだけの貼り紙の紹介をしたでしょうか。
これはもう居酒屋ではありませんね。
軽いアトラクションです。


恐ろしい事に、西尾さんではソフトドリンクは外にある自動販売機で買ってきてOKだそうですよ。
しかもご丁寧にどの自販機が安いかまで教えてくれています。

P5270036.jpg

随所で驚かせてくれますねえ。


まだあります。驚きのシステム。
焼酎は200円で替え玉ができます。

P5270038.jpg

替え玉って、、、つまりはお替りのことですね。
200円でお替りですか。
かなり気前がいいですね。

しかも焼酎もお湯も自分で注ぐので、酔いたい人はたっぷり焼酎を入れてもOKです。
ここ、家か?


テレビがあるのですが、ちょっとした砂嵐状態です。
砂嵐状態でずーっとテレビがついています。
昔の家みたいです。

P5270040.jpg



まだ夏じゃないので扇風機は使っていないのでしょうけど、
その扇風機は英字新聞でくるんであります。
ちょっとしたところに、いちいち気を配っていますね。
日本語の新聞を使うより、英字新聞を使った方が景色としてはよいですね。

P5270047.jpg



以上で気付いた点に関する紹介を終わります。

皆さん、お疲れさまでした。












じゃないよ。まだ食べてないよ。
こっからが本番だよ。食べた物を紹介するブログなんだから。

では、食事、飲み物の紹介をさせて頂きます。
おじさん、ちょっと疲れてきました。


当然のようにビールで乾杯です。
しかし、ベトナム帰りで胃腸の調子が悪い社長は1杯目から焼酎ですし、
我らが公右平氏は1杯目からマッコリです。

P5270011.jpg


先ほど紹介した自分で取るスタイルのサラダです。
(お通しですね)
指示の通り、梅茶漬けの素をかけて食べました。
ドレッシングは2種類用意されています。

P5270016.jpg

梅茶漬け、確かにいいです。効いています。
よくこんなの思いつきますねえ。

西尾さんが優しく「お替りできますから」と勧めて下さるので、
みんなで1回ずつお替りしました。

お店が狭く、とにかく動きづらいので、
お替りは1回が限界ですね。


お勧めっぽいので、生しらすを食べました。

P5270015.jpg

しらすってこんなにでかいんですか。
メダカくらいの大きさがありますが。

透き通っていて綺麗です。
無論、味も絶品です。磯の香りがします。
少しプリプリ気味ですし。

プリプリには目がない男としては外せない1品です。

プリプリといえばお尻かと思っていましたが、
しらすもなんですね。
しらすはちょっと「にゅるっ」とした感じもありますけどね。


静岡おでんです。
静岡おでんって聞いたことはありましたが、初めて食べました。

P5270017.jpg

だし粉をかけて食べるのが特徴ですね。
「だし粉をかけないと未完成なので注意して下さい」
と教えてくれました。

味が浸みてて美味しいですね。
取り立てて「東京のおでんより静岡おでんが旨い!」とは思いませんが、
これはこれでアリです。


カナッペです。
別に「加奈」という女の子を「カナッペ」と呼んでいるわけではありません。

P5270020.jpg

マグロが乗った加奈っぺですね。
お菓子の部分はリッツです。箱が置いてありましたから。

P5270021.jpg

ちょっとしたおつまみですが、美味しいですねえ。
これ、真似して家でもやろうと思います。
マグロの中落ちを、醤油とワサビで和えてるんだと思うんだけど。


手羽先です。

P5270024.jpg

西尾さんのお知り合いの自家製柚子胡椒をつけて頂きます。
鶏がどうのっていうより、柚子胡椒がやけに美味しいです。
美味しいっていうか、ごくごく少量なのに、すごいピリ辛を主張してきます。

辛子の辛さとは違いますね。
この柚子胡椒、販売して欲しいな。


焼酎のお湯割りに切り替えました。
昆布が入ったお湯割りです。

P5270032.jpg

昆布のダシが時間と共に浸み出てきて、
時間と共に美味しくなります。
これ、家でもやろうかな。

いろいろ参考になっちゃうなあ。


なお、先ほどもご紹介しましたが、
こちらで焼酎を1杯200円でお替りすることができます。

P5270045.jpg


子持ちししゃもです。

P5270033.jpg

これは意外と普通でした。


薩摩揚げです。

P5270035.jpg

これは最高に美味しい薩摩揚げですね。
間違いなく人生NO1の薩摩揚げです。

中がフワフワなのです。
外はサクサクなのです。

「フワフワ、サクサク」は「ムチムチ、プニプニ」の次に、、、
ってついこの間も言ったな。


アジフライです。

P5270041.jpg

これも結構衝撃の味でした。
どういう仕掛けがしてあるのかわかりませんが、なんかマイルドなんです。
最初、チーズでも入ってるのか?と思ったのですが、多分違います。

フワフワしつつ、なめらかなアジフライ。
こんなの初めてです。
アジの出来が違うんでしょうかね。

これは絶対食べないとダメでしょうね。
季節にもよるのかもしれませんが。


岩海苔のピザです。

P5270043.jpg

磯の香りそのものです。
ガーリックも結構使っておりますので、家人が厳しい家の方は遠慮した方がいいかもしれません。


塩辛じゃがバターです。

P5270044.jpg

このメニュー、たまにみかけますね。
これはちょっと個人的には口に合いませんでした。
塩辛とジャガイモとバターが一体となっている感じがしませんでした。
(しなくてもいい料理なのかもしれませんが)

これなら塩辛は塩辛、じゃがバターはじゃがバターで食べた方がいいかな。


手作りコロッケです。

P5270049.jpg

ちょっとジャンキーな味付けです。
サウザンアイランドソースっぽい味なので、全てがドレッシングの味になります。
従って、何食べてるんだかよくわからない感じになります。


最後に釜飯を頼みました。
釜飯はオーダーから30分くらいかけて炊き上げるそうですので、
ちょっと早めに注文しておいた方がいいですね。

P5270052.jpg


ふっくら炊きあがっています。
実にちょうどよい炊きあがりです。
この日の具は穴子でした。

P5270053.jpg


最後に味噌汁がサービスされるのですが、
ご飯の時に一緒に持って来てもらう事も可能です。
っていうか、西尾さんが「どうしますか?」と聞いてくれます。

P5270054.jpg

岩海苔が入った、磯の香り満点の美味しい味噌汁です。
いいダシ出てますね。


なお、お会計の時には、1人いくらですと紙で書いてくれます。
割り勘しやすいようにとの配慮ですね。


狭くて動きにくい以外、全てにおいて最高でした。
狭くて動きにくいのは、織り込み済みじゃないとダメですね。

料理1つ1つに愛情が込められている気がしますし、
西尾さんの人間性がにじみ出ている、素晴らしいお店だと思います。

さすが新宿NO1。納得です。


===================
【オーダー】
上記の通り 1人3600円程度


【総合コメント】
食べログで新宿NO1居酒屋の「西尾さん」です。
居酒屋に限らず、レストラン全体でも1位です。

味、お店の演出もさることながら、
何においても西尾さんの人柄が点数に反映されていますね。

新宿に拠点のある方は、1度は行かれた方がいいと思います。

ところで、店主が「西尾」という苗字なのかは、
確認してないのでわかりません。

次回8月27日の予約をしておきました。
四半期に1回西尾さん、ですね。




↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(9)  :★★★★★★★★★☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆





西尾さん (居酒屋 / 新宿三丁目、新宿御苑前、新宿)
★★★★ 4.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

comment

Secret

こちらが

2010.06.02.02:45

噂の『西尾さん』ですねぇ~♪
一見すると、ちょっと入るのを躊躇してしまいそうなお店ですが、随所に店主の方の拘りと優しさがにじみ出ている、すごく魅力的なお店だと思いました(*´∇`*)
壁に貼ってある紙を読んでいるだけで、楽しくなっちゃいそうです♪

「梅茶漬け風サラダ」といい、「人生NO1の薩摩揚げ」といい、〆の「釜飯」といい、料理も食べてみたいものばかりで、早く行きたくてウズウズしちゃいます☆^(o≧▽゚)o

今度行ったときには、忘れずに店主のお名前が西尾さんなのか確認してくださいね♪

2010.06.02.14:35

こんなに熱くレポートされると
西尾さんに行きたくなるじゃないですかぁ~

私的にはここのさつま揚げと昆布焼酎が絶賛です!

予約しないと。。。(-_-;)

→ちこ殿

2010.06.03.17:25

ちこ殿。
コメントありがとうございます。

>今度行ったときには、忘れずに店主のお名前が西尾さんなのか確認してくださいね♪

8月27日に行くんですから、ちこ殿が聞いて下さいな。
女性に聞かれた方が男性は嬉しいに決まってます。

2010.06.03.17:28

アロレ殿

コメントありがとうございます。

>西尾さんに行きたくなるじゃないですかぁ~

いやいや、だから8月のに呼んだじゃないですかぁ。
まだ誰も埋めてないので、来たくなったら教えて下さいな。
ギリギリまで人決めませんから。
食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る