FC2ブログ

二子玉川から高円寺までの旅。途中経堂でラーメン休憩をしました。

2015.04.29.13:27

らあめん英@経堂
ラーメン


お休みの日恒例、二子玉川発15キロ圏内の旅。今回は高円寺に行ってみることにしました。
二子玉川から高円寺へはいろいろなルートで行けます。そこもまた楽しいところです。

二子玉川を出発し、二子玉川商店街を抜けます。
図1


瀬田の坂を上り、ズンズン進んでいくと用賀のタワーが見えます。
図2


用賀の北側に広がる住宅街を抜けると東京農業大学があります。
図3


農大をさらに北上すると経堂商店街があります。経堂商店街には農大とコラボして商品を展開しているお店がいくつかありまして、その中でも餡子隊長はクレープのお店に行きたかったそうなのですが、私が却下しました。お昼はラーメンですので。
IMG_2022.jpg


今回昼食休憩を予定していた経堂駅に到着しました。二子玉川から歩いて1時間くらいです。
IMG_2025.jpg


経堂駅の北側エリアに目指していたラーメン屋さんがあります。「英」というお店です。
IMG_2029.jpg


そしてまさかの4人待ちという状況でして、餡子隊長からは「この代償は高くつく」という宣言がなされます。
IMG_2026_201505131643005fd.jpg


看板などの説明を読む限り、東京豚骨という分類のラーメンのようです。
図4

東京豚骨を標榜するラーメン屋さんはチラホラ見かけますが、お店ごとに味が違い過ぎて全く統一感を感じません。東京豚骨ってなんなのだろうか。


ランチタイムにはプラス100円で、まずまず豪華なトッピングライスが付けられるようです。
100円を払わなくても小ライスは無料で付くようでして、小ライスがいらない場合はソフトクリームがもらえるそうな。
IMG_2031_20150513164303204.jpg

ソフトクリームを食べることが出来るラーメン屋さんは初めて見たかもしれません。


店内はL字型カウンター席となっておりまして、15分待ちくらいで入店できました。
IMG_2042.jpg


メニューはこちらになります。味のベースは豚骨、たんめんの2種類で、たんめんはカレー、焼きなど変わったものがあります。
ラーメンも6種類あり、その他焼きめしやサイドメニューも豊富です。
IMG_2036_201505131654327bb.jpg


家系のようにスープのこってり度、麺の固さを選ぶことが出来ます。通は「こってり・かため」だそうです。
一番固い麺の表現が「ワイヤー」というのが少々ツボに入りました。
IMG_2039_201505131654349e2.jpg

が、今回はオール普通でお願いしました。


卓上には紅生姜、高菜、大蒜が配備されています。
好みの味を選んだりするあたりは家系を参考にし、卓上配備は博多系を参考にした感じでしょうか。
IMG_2041.jpg


ノーマルラーメンは餡子隊長にお任せしましたので、私はねぎ玉ラーメンにしてみました。
IMG_2047_20150513165938456.jpg


小ぶりの器にぎっしりと具と麺が入っています。「ラーメンの器は大ぶりたれ」という標語が好きですが、こちらの器はコンパクトです。
IMG_2048_2015051316593881b.jpg


プラス50円となるトッピングの葱。隊長のノーマルラーメンでもまずまず葱が入っておりましたので、葱トッピングは不調かなと思います。
IMG_2051.jpg


そして玉子は完熟仕様でイマドキですとむしろ珍しくあまり出会えないという意味では貴重です。でも、半熟仕様の方が大好きです。
IMG_2057_20150513170215763.jpg


叉焼はなかなかオイリーで、脂身が40%くらいを占めています。叉焼トッピングは私には無理そうです。
IMG_2054.jpg


スープは白みがかった醤油スープで、脂普通ですとそれほど脂は感じません。
IMG_2053.jpg


旨みよりも先に塩気が飛び込んでくる、わりとしょっぱめの豚骨醤油スープです。塩をそらすためにも確かにおススメの通り脂は多少なりとも増やした方がよいかもしれません。
IMG_2056.jpg

ただ、やっぱりちょっとしょっぱ過ぎるかなと思いました。替え玉しようと思っていましたが、これは厳しいなと思いやめておきました。


自家製麺の細麺はこのラーメンに合っています。スープがもう少し美味しいと嬉しいです。
IMG_2061.jpg


こちらが餡子隊長のノーマルラーメンです。このノーマルで700円ですので価格はちょぴっと高めかなと思います。
ランチサービスのライスORソフトクリームを織り込むと、700円になってしまうのも仕方ないかもしれません。
IMG_2045_20150513170218968.jpg

小ライスもソフトクリームもいらないですと最初に伝えたのですが、せっかくなのでソフトクリームは食べませんか?と進めて頂きましたが、痩身道を貫いているため、やはりお断りしました。痩身道の説明まではもちろんしていません。

ランチサービスが付けますと、かなりワンパクな感じで頂けますし、メニューも豊富で選ぶのも楽しいという点はあるのだろうなと思いました。ただ並んでまで食べたいかと思うと、そこらへんの魅力までは1回の訪問では分かりませんでした。


ラーメンを食べた後、さらに北上を続けて桜上水駅を通過。
図5


さらに歩くと、、、なんとマイフェイバリットラーメン、「ラーメンの器は大ぶりたれ」の標語を掲げてるわけではありませんが、実際にそうなっている心の故郷ラーメン店、大勝軒@永福町の倉庫というレアな看板を見つけてしまいました。
図6


かなりはしゃいで体力を使ってしまいましたが、さらに北上し大宮八幡宮を通過。
IMG_2079_20150513171841bfa.jpg


出発から(ラーメン食べたりしてたので)3時間で無事高円寺に到着しました。アップダウンもほとんどなくかなり楽な道中でした。
IMG_2081.jpg


私は途中のラーメンが目的でしたが、餡子隊長は高円寺訪問唯一の目的であったCOTOGOTOという雑貨屋さんに行きました。
図7

こちらでラーメン並びの代償をお支払いし、シュークリーム専門店でシュークリームを食べて電車で二子玉川に帰りました。

GWには西荻窪まで歩いてみようと思います。


===
【オーダー】
らあめん 700円
ねぎ玉らあめん 850円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

らあめん英ラーメン / 経堂駅松原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

芳醇な香り広がる焦がし煮干し醤油。とんでもなく秀逸です。

2014.10.24.22:30

やしげる@経堂
ラーメン


広島風お好み焼きを食べた後に、どういうわけかラーメンを食べることになってしまいました。
というか、正確にいうと最初からなってました。

この建物の奥にお店はあります。
通りからだとかなり分かりにくそうです。
IMG_9862.jpg


お店は閉店間際、、、間際?シャッター降り気味ですが。。。
aaaa_20141114100023085.jpg


古田新さんがこじ開けます。
このシーン、見るの初めてじゃないな
IMG_9868.jpg


店内はクランク型のカウンター席です。
クランクの継ぎ目部分は店員さんの通路です。
IMG_9878.jpg


券売機を確認。
IMG_9876.jpg


メニューはこちらが分かりやすいでしょうか。
IMG_9875.jpg

焦がし煮干し、醤油、塩の味は3択です。
一番人気の焦がし煮干しは7割の方がオーダーするそうです。

メニューにはありませんが、味噌とまぜそばもできるそうです。
そのうちメニューに載るかもしれませんね。


ご主人は「ととホンテン」というお店で修業したそうです。
立川にあるお店ですね。
IMG_9885.jpg



■生ビール(500円)、つまみ(300円)
IMG_9884.jpg

ビールはエビス。エビスって苦いのであまり飲みません。
写真のつまみは2人前です。


■やしげる割り(450円)
IMG_9890.jpg

どうしても気になった「やしげる割り」。
焼酎のにぼしスープ割りだそうな。

これがね、、、なんとも言えず美味しいのです。
煮干しのエキスと焼酎の癖が仲良くこんにちはした感じ。

かなりおススメです。


■焦がし煮干しらぁめん(800円)
IMG_9895.jpg

メニューにない味噌も大変気になりましたが、
初めてだったので一番人気の焦がし煮干しにしました。


ぱっと見は流行りのダブルスープ系かな?と見えるのですが、
煮干しのよい香りがふわっと香りまくってくるため、
すぐに別物だとわかります。
(店内の香りからして違うのでそもそも分かるのですが)
IMG_9897.jpg


具はメンマ、粗みじん切りの玉葱、報連相。じゃないほうれん草。
このスープにしゃりしゃりとした玉葱が非常に、ひじょーーーに合います。
辛味抜きちゃんとしてあるし。
IMG_9898.jpg


叉焼は存在感ある肉肉しいものが1枚どーんと入っています。
肉っぽくて好きです。これなら2枚食べたい。
IMG_9899.jpg


焦がし煮干しの特徴はなんといってもスープです。
煮干しの芳醇な香りがふわふわふわっと香りたち、
飲んでみると不思議なほどスッキリしています。
IMG_9901.jpg

似ている味のお店が1つも思いつきません。
これだけラーメン屋さんがある中で、唯一無二の味に出会えることはかなり少ないです。

お腹いっぱいなのに、スープが進んで進んで仕方ありませんでした。
塩気のバランスもいいし、これは美味しいラーメンです。


麺は細麺で硬めの仕上がりです。
小麦を感じるぷつぷつとした食感が美味しい麺でした。
IMG_9909.jpg


途中でこの自家製辣油を入れると、味がぐっと濃厚になります。
IMG_9915.jpg

劇的に味が変化しますので、投入は最後の方にした方がよいと思います。
巨人でいうとサンチェが出てくるくらいのタイミングがおススメです。
サンチュじゃないです。サンチェです。


■醤油味玉らぁめん(850円)
IMG_9894.jpg

巣鴨の蔦っぽいみための醤油ラーメン。
こっちもかなり捨てがたいです。


■塩らぁめん(750円)
IMG_9914.jpg

塩ラーメンが一番さっぱり系ではありませんでした。
少しオイリーに仕上げてある塩ラーメンです。

最近の中では最もヒットのお店でした。

味もバリエーションありますし近くにあったら週1で通ってしまいそうです。


===
【オーダー】
エビス生ビール 500円
やしげる割り 450円
焦がし煮干しラーメン 800円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

らぁめんや やしげるラーメン / 経堂駅宮の坂駅山下駅

夜総合点★★★★ 4.3



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

通路側のカウンター席だと少々忙しないです(5人でもカウンターの場合あり)。が、旨いです。

2014.10.24.20:17

八昌@経堂
広島風お好み焼き


前回の虎ノ門での食べログオフ会の際に、
広島風お好み焼きの話になり、
経堂に八昌があるという話になり、その場で電話したところ予約できました。
1ヶ月級の予約困難店らしいですね。

経堂、初、、、ではないですがたぶん20年ぶりのくらいの上陸。
もっとしょぼくれた駅かと思っていましたが、
結構大きくて驚きました。
IMG_9759.jpg


徒歩3分くらいの場所に八昌はあります。
ドコモショップの2階です。
IMG_9763.jpg


東京にも広島の味がある。
うんうん。
IMG_9764.jpg

2001年から2002年にかけて1年弱広島に住んでましたので、とても懐かしいです。
その時には毎日広島風お好み焼きお好み焼きを食べていて、
広島の方に「よく毎日食うね」と言われたことを覚えています。

まあ確かに仙台にいた時に毎日牡蠣やら牛タンやらは食べてませんね。


お店は2階ですので階段を上がります。
八昌の「昌」は自分の名前にもある漢字なので親近感が湧きます。
IMG_9765.jpg


店内はL字型のカウンター席と、奥にテーブル席が8~10席ほどあります。
IMG_9768.jpg

そして恐ろしいことに5人で予約したのにカウンター席でした。
予約した際に教えてもらっていたら、たぶん違う日にしたと思うのだが。。。

L字の角で5人ならわかりますが、5人フラットですからね。。。
オフサイドトラップをかけるわけでもないですし。


カウンター席の後ろには物かけがありまして、
これがコテになってます。
IMG_9844.jpg

カウンターの後ろのスペースはトイレに行く際に人が通るのですが、
これがなかなか狭くて、かなり忙しないです。
ゆっくり食べたい場合はテーブル席か、
L字の短いほうの席にに座るのがよいですが、たぶん指定はできない気がします。


カウンター席のよいところは目の前の鉄板ショーが見えるところでしょうか。
豪華に手際よく調理している様が見えます。
IMG_9778.jpg


広島風お好み焼きを中心に、鉄板焼きメニューが揃っています。
こちらはお好み焼きメニューになります。
IMG_9775.jpg

その他のメニューは一番下に掲載しました。

頂いたものを紹介します。


■生ビール(580円)
IMG_9776.jpg

銘柄はアサヒでした。
キンキンに冷えています。
ちょい冷えすぎですが、鉄板が前にあるのですぐぬるくなるのでちょうどよいかも。


■スジポン(500円)
IMG_9779.jpg

コリコリでちょっとぶにゅんとした牛スジで、
自らオーダーしたちこちゃんは「苦手」と口をつけないお嬢様ぶりを発揮していました。

冷菜として置いておくのによいと思います。
牛スジ1つ1つが大きいので食べ応えがあっていいです。
(苦手な人にはより苦手になりそうです)


■チャンジャキムチ(450円)
IMG_9784.jpg

スジポンと同じく速攻提供される一品。
ウェイティングタイムの箸休めに。


■チーズ焼き(750円)
IMG_9787.jpg

チーズを生地で包んで焼いた大変シンプルな料理です。
チーズがとろーりの熱々のうちに食べないとです。

そこまでおススメではありません。


■トンペー(750円)
IMG_9796.jpg

玉子と豚肉の重ね焼きです。
ソースがたっぷりかかっていますが、玉子と豚肉の味が勝つという不思議な料理。
ソースまみれなのにどんな秘密があるのか。

キャベツと一緒に食べると更に美味しい。
これはおススメです。


ここで「鉄板料理の箸休め」ということで、
大根おろしとキャベツが出てきます。
IMG_9801.jpg

素朴な味にほっとします。


■牡蠣(値段不明)
目の前でシャキーンシャキーンと焼いてくれます。
バターもINしてました。
IMG_9798.jpg


目の前に1人分取り分けてくれます。
IMG_9805.jpg

火入れが完璧でふっくら仕上がっています。
広島の、、、牡蠣だと思います。仙台の牡蠣はもうちょっと小ぶりですので。


■素そば(値段不明)
IMG_9824.jpg

アロレちゃんが「素そばが美味しいらしい」ということで、
メニューにはありませんでしたが、オーダーすると作ってくれました。

オイスターソースをベースに作った具のない焼きそばですが、
味付けもさることながら、麺自体が美味しくて、
これはかなりおススメです。


目の前で本日の主役、広島風お好み焼きの仕上げが始まりました。
IMG_9814.jpg


73歳ナムさんとアロレちゃん。
IMG_9818.jpg


古田新さんとチコちゃん。
IMG_9819.jpg

「この後ラーメン食べる予定だからお好み焼き少な目がよくない?」
と申し出たのですが「大丈夫」とのこと。
古田さんはいつもそう言いますが、途中で「年とって食えなくなった」と泣きを入れます。


■お好み焼きイカ天トッピング うどんそばちゃんぽん(値段不明)
IMG_9828.jpg

広島にいた時にはいつもうどんとそばのダブルでした。
「ちゃんぽん」と呼んでいました。

うどんもちもち感とそばのシャープな感じが一緒に味わえるので、
広島風はちゃんぽんといつも決めています。
(私の主張を全員に押し付けましたが、嘘か本当かはわかりませんが美味しいと言ってました)

広島で食べていた時は、うどんとそばを混ぜこぜにしていたものが多かったですが、
こちらのお店ではうどんの下にそばを敷いていました。

その方がそばがカリっと仕上がるからだそうです。

ちゃんぽん、おススメです。
量はすげえ増えますが。


■お好み焼きイカ天トッピング そば入り(1,050円)
IMG_9832.jpg


カットされ、
IMG_9834.jpg


葱をまとって完成です。
IMG_9838.jpg

ある程度ソースはかかっていますが、
ソース味がしない場所ですら美味しく、一般的に世間で思われがちな「お好み焼きって結局ソース味だよね」という感じになりません。
(世間、、、私しか思ってないかもですが)


ソース、マヨネーズを効かせたい場合は、
自分でかけることも可能です。
IMG_9790.jpg

ここなら餡子隊長にも喜んでもらえるかもしれないので、
今度お連れしたいと思いました。


この後、ラーメンを食べる予定、、、広島風お好み焼きの後にラーメンってどうなんだという話もある、
というか話しかないのですが、そういうことになっているので、予定は変えられません。

ちょっと時間が早かったので珈琲館で時間を潰し、、、
時間を潰すというか、ナムさんはパンケーキを食べてました。
ダブルの方がお得という理由で2枚も。
IMG_9852.jpg

広島風お好み焼き→パンケーキ→ラーメンってどうよ。


記念撮影をパチリ。
IMG_9847.jpg


21時を過ぎましたのでラーメン屋さんに移動します。。。
IMG_9860.jpg


===
【オーダー】
上記の通り 1人3,500円くらい


過去39回のオフ会の記事はこちらです。
・第1回 2009/12/13 2009年食べログ大忘年会@British pub TOWNCRYER
・第2回 2010/01/22 亜恥男会@パヤオ
・第3回 2010/04/17 ワイン会@ワイン厨房 tamaya
・第4回 2010/04/28 亜恥男会@川香苑
・第5回 2010/08/27 亜恥男会@西尾さん
・第6回 2010/09/10 亜恥男会@Zum BIERHOF
・第7回 2010/10/29 亜恥男会@探偵Bar Answer
・第8回 2010/11/22 亜恥男会@大木屋
・第9回 2010/11/26 69歳ナム氏主催@久遠の空
・第10回 2010/12/26 2010年食べログ大忘年会@台場
・第11回 2011/01/06 新年会@香城
・第12回 2011/01/28 田園都市線の底力を見せる会@Crystal Jade Shanghai Garden
・第13回 2011/03/30 男子会@竹虎
・第14回 2011/04/15 亜恥男会@まんてん
・第15回 2011/04/30 全てはちこ様のために@ジャスミンタイ
・第16回 2011/06/04 競馬オフ@なみはな
・第17回 2011/06/11 男子会@Goofy's Bar
・第18回 2011/07/08 亜恥男会@カイバル
・第19回 2011/09/13 亜恥男会@スンデ家
・第20回 2011/11/04 亜恥男会@上海小吃
・第21回 2011/12/10 亀戸ツアー@亀戸
・第22回 2012/06/01 蒲田で鶏を食べる会@蒲田
・第23回 2012/08/14 上野で昼間から飲む会@上野
・第24回 2012/12/13 忘年会@新宿
・第25回 2013//1/31 新年会@新宿三丁目
・第26回 2013/02/22 チコちゃんご指名のお好み焼きを食べる会@蒲田
・第27回 2013/04/26 都内No1焼肉を食べる会@本郷
・第28回 2013/05/23 ビリアニ食べれなかった会@銀座
・第29回 2013/06/06 男子会@川崎
・第30回 2013/07/11 忘年会@東高円寺
・第31回 2013/11/26 幸せの国訪問@代々木上原 
・第32回 2014/01/10 東京都最高得点クラスの焼肉を食べる会@三ノ輪
・第33回 2014/02/10 ラーメン&バー&ラーメン@新宿
・第34回 2014/04/04 アロレちゃんのレビュー見て行きたくなったの巻@六本木
・第35回 2014/05/03 食べログ公式神奈川オフ@馬車道 
・第36回 2014/07/21 第1回神奈川非公式オフ@新子安
・第37回 2014/08/15 第3回あちお祭り@浅草橋
・第38回 2014/09/19 ナムさん幹事の巻@虎ノ門
・第39回 2014/10/04 第2回神奈川非公式オフ会@野毛


■お酒のメニュー
IMG_9770.jpg

■料理のメニュー
IMG_9772.jpg



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7) :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6) :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7) :★★★★★★★☆☆☆

八昌お好み焼き / 経堂駅宮の坂駅山下駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[お好み焼き]

10/24

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 鉄板焼き

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る