お値段くらい「俺の焼肉」@新橋

2018.03.27.22:08

俺の焼肉@新橋
焼肉


男4人で新橋にある「俺の焼肉」に行きました。
お店の方は「銀座9丁目」と言っておりますが、二子玉川の隣、二子新地にあるマンションに「二子多摩川マンション」という題名を付けてしまう発想に近いでしょうか。
1 (2)


前日の食べログの予約フォームで簡単に予約できましたが、予約なしのお客さんが列をなしていました。しかも結構な長さで。
ラーメンと違って焼肉の列は進みが読みにくく、なかなかハードな戦いになりそう。
1 (3)


行列が出来ているだけあって店内は大変な混みようです。
店員さんは多くがアルバイトの方のように見え、急造チームの様相を呈していました。出店が多すぎて人の供給が間に合っていないのかもしれません。
1 (4)

そういう意味でも「銀座」ではなく「新橋」と言っていたほうが許してもらえそうな気がします。


なお、焼き方はバーナースタイルです。
1 (1)

予約していたので全く待たずに座れました。食べログ予約は席が確実に空いているお店しか検索されないので直前の飲み会では重宝しています。「探す→電話→満席」のループにはまる可能性がゼロなので。


牛肉メニュー。右に基本メニューがあり、タンもモモもカルビも1,000円を切っています。
しかし左のスペシャリテメニューは結構なお値段。そして店員さんが激しく勧めてきます。
牛肉

俺のシリーズでは店員さんが勧めてくるメニューよりも自分が食べたいと思ったものを選んだほうがよいような気がしています。
勧められるものは確かに良さそうなメニューでもお値段も良いです。お店にとって。

とはいっても俺のシリーズは「俺の焼鳥」しか行ったことないのですが・・・。
俺の空@新宿」も行ったことがありますが、俺の空は所謂「俺の系列」のお店ではありません。

ドリンクや牛肉以外のメニューは一番下に掲載しました。

食べたものを簡単に紹介します。価格はすべて税別です。

1時間50分縛りという、120分よりちょっと短い縛りがあるのですが(片付け含めて2時間にしたいのでしょう)、焼肉を延々120分食べ続けるのは不可能なので、110分縛りは全く気になりませんでした。


■生ビール(580円)
ビール580

ビールはサッポロ黒ラベルでした。俺の焼鳥は一番搾りでした。グループで統一されていないのか、あるいは今はサッポロに変わっているのか。


■キムチ盛り合わせ(880円)
キムチ盛り880

キムチ盛り合わせは880円という意味ではボリュームに欠けます。
が、置いておく系のメニューとしては抜群の威力がありますので頼まないわけにはいかない一品です。


■タン(980円)
牛タン980

ちょっと冷凍感が残った牛タン。
レモンは自分で直搾りせず汁の状態で提供されますがフレッシュ感がないため、牛タンを食べるには少々物足りないかなと思いました。
が、980円ということを考えると問題はありません。


■カルビ(880円)
カルビ880

今回一番オススメしないのがカルビでした。
カルビとしては少々固すぎるかなと思います。固いのに脂はわりとあるという不思議なカルビ。


■ランプ(880円)
ランプ880

モモ肉の一部の「ランプ」。カルビよりはよかったです。
それにしてもどの肉もなぜか見た目がソックリなのはなぜでしょうか。焼肉は部位によって結構見映えが違うお店が多いのですが、どのお肉もとてもよく似ています。


■ハラミ(1,380円)
ハラミ1380

今回一番美味しかったのがハラミです。脂のノリがちょうどよく、とても美味しかった。
やはり美味しいお肉は値段がある程度いかないと難しいのかもしれないです。

店内では豪華な舟盛りが届けられる度に、店員さんが皆に舟盛りを見せて回るパフォーマンスがあります。
あれはきっとお店がすごく儲かるんだろうなという気がして、むしろ決して頼むまいと思ってしまった。


■芯々(980円)
しんしん980

見た目もそうですが、味もどのお肉も結構似ているように思うのは全部タレの味が同じだからであろうか。
(タレか塩かは特に聞かれませんでした)
タレの味が濃くないため、飽きが来ない点がよかったです。


■ザブトン(1,580円)
ざぶとん1560

肩の位置のザブトン。お値段高めということだけあって見映えも違うし脂も結構ありました。
オイルタンクが一気に満タンになります。これを序盤に食べていたらコールド負けしていたかもしれない。


■上ミノ(680円)
上ミノ680

ミノは「上ミノ」一択で、上があるからといって並みがあるわけではありませんでした。上と付いている方が気分がよいからつけてあるのでしょうか。
よく焼いて食べました。ミノの味は普通かなと思います。ホルモンが大好き!という場合でなければなくても大丈夫です。


上記で1人6,500円。

全体的にクオリティは「中の中の上」くらいで価格も「中の中の上」くらいかなと思いました。
俺のシリーズは「え?立って食べるにせよ、これがこんな値段でいいの?」みたいなことのオンパレードという印象だったのですが、最近は座って食べるお店が多く、そもそもの印象をアップデートした方がよいのかもしれません。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,500円くらい


■ドリンクメニュー
ドリンク

■牛肉以外のメニュー
牛肉以外


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

俺の焼肉 銀座9丁目焼肉 / 新橋駅内幸町駅汐留駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[焼肉]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 焼肉

500円(税込)のインドカレーランチ「ロザル」@新宿御苑

2018.03.27.13:52

ロザル@新宿御苑
インドカレー


新宿御苑のとある場所、タイ料理とインドカレー、ワンコインのノボリが並んでいるところが。
1 (1)


タイ料理とインド料理のお店があり、そのうちインド料理のお店はなんとランチがワンコイン、つまりは500円なのです。
1 (2)


チキン、野菜、キーマ、日替わりの4種類からカレーが選べて、しかも写真から想像するとサラダも付いて500円とは。
いくらなんでも安すぎるような気がします。
1 (4)


さらに特筆すべきは、インドカレーのお店なのに生姜焼きやホッケ、唐揚げなどの明らかに和風の定食まであるのです。
5つの定食があるうち、4つが500円という衝撃。
1 (3)

インド料理屋さんで食べる定食とは、いったいどういうものか。。。と思いつつも、今回は王道メニューでチキンカレーを食べてみることにしました。


階段を降りてビルに潜入します。
1 (5)


こちらが500円のカレーと定食を展開する、その名もロザル。
1 (6)


12時40分の入店で何と先客はなし。貸切状態でありました。
店員さんはインドの方かどうかはわかりませんが、全員日本人ではありませんでした。
1 (12)

それにしても500円のランチでお客さんがいないとは。。。たまたまのタイミングの問題と思いたい。
店内の雰囲気はインド料理屋さんっぽくはありません。何料理屋っぽいかと言われると少し悩みます。


なんと500円のランチなのに、おしぼりが提供されました。なんだか申し訳ないです。
1 (7)


500円のチキンカレーが到着しました。なんと味噌汁まで付いているではありませんか。
このランチに味噌汁は必要でしょうか。500円ですしインド料理ですし味噌汁は割愛しても誰も怒らないと思います。
しかも味噌汁はなめこ、キャベツ、ワカメ、もやしと、量は多くないものの色々な種類の具が入っていることに驚きました。特になめこ。。。
1 (8)


サラダも味噌汁も、例えば+30円とかでいいのではないでしょうか。
サービス精神が過ぎます。500円ですから。そういえばこれって消費税はどうなっているのだろうか。
1 (10)


ナンは最近見た中では最大のサイズです。味としては甘さが特徴です。
焼き立てで超特大のナン。
1 (9)

プラス100円でナンのお替わりが出来るのですが、500円のランチに100円追加してナンを食べる人がいるのだろうかという思いと、これだけ大きなナンをお替わりする人はいるのだろうかという思いが交錯します。


インド本格派という感じではなく、やや日本のカレーっぽいですが、どことなくスパイスの感じがインドっぽいです。
味はとても一般的ですが、何しろ500円ですから。全く問題ないどころか感謝しかありません。
1 (11)

しかも特大のナンに負けないだけの量があるから、これはもうどうかしております。

会計してみると税込500円であることが判明しました。
「大丈夫なのだろうか。やっていけるのであろうか」と少し心配になりました。


===
【オーダー】
チキンカレー 500円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ロザルインドカレー / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カレー

【5回目】煮干し潮そば「鈴蘭」@新宿三丁目

2018.03.26.21:58

鈴蘭@新宿三丁目
ラーメン


会社から至近のラーメン店「鈴蘭」。
実際には会社の隣の2つのラーメン屋さんがありますが、数にカウントしておらず引っ越してきてから1度も訪問したことがありません。
2_20180716120012094.jpg

鈴蘭は最近近くに清湯系のはやし田をオープンさせました。こちらもすごい人気で毎日行列が出来ています。
西新宿の俺の麺春道も系列が一緒のようです。

いろいろな味のお店を繰り出せるのが、このグループのすごいところです。


鈴蘭は時折限定メニューを出しておりまして、公式Twitterアカウントをフォローしていますと情報を得ることができます。
「煮干し潮そば」が出ており行ってまいりました。
1 (1)


迷わず限定のボタンを押します。
限定なら1,000円でも躊躇なくボタンを押してしまいますが、800円なんだなあ。大変良心的。
1 (5)


平日21時の到着で先客はありませんでした。
すごく美味しいのにドピークのランチタムを除けばなかなか行列ができないのも個人的には有り難いポイントです。
(はやし田のようになってしまうと、なかなか足が向かないので・・・)
1 (3)


なお、隅っこにテーブル席も1つだけありますので、飲んだ帰りにグループで訪問しても運が良ければ一緒にラーメンを食べることができます。
1 (2)


卓上配備は胡椒と一味のみ。名店はこうなんだなあ。いろいろガチャガチャ置いておりません。
1 (4)


煮干し潮そばが到着しました。
器は白が選ばれたようです。鈴蘭ではメニューによってなのか、気分によってなのか、いろいろな器で提供されます。
1 (6)


ぱっと目を引くのは表面に散らしてある色とりどりのあられです。
彩りは増しますが、美味しそうに見えるかというとそういう効果は感じませんでしたが、華やかさとちょっとした食感のアクセントは出そうです。
1 (8)


叉焼は低温調理系で少し豚の香りはあるものの美味しかった。
800円のラーメンでこの大きさの豚が2枚も入っているのはすごい。
1 (10)


中華そばよりも醤油が弱めで、そういった意味では中華そばより煮干しをよく感じます。
ニボニボした感じではありませんが、煮干しの良いところだけをくっきりと感じることができます。
1 (9)


中華そばよりニボニボ弱めなので、全般的に支持されそうな煮干しスープ。
優しい優しい煮干しラーメンといったところです。
1 (11)

限定だからといってぶっ飛んだ感じがなく、上品にまとめてくるところがさすが鈴蘭です。


麺は中華そばよりも細めで、細いながらも歯ごたえあるぷつっとした力強いタイプ。
このくらいしっかりした麺だと、好み的には柔らかめでお願いしてもよかったかもしれない。
あとから来た常連と思しき方は麺柔らかめと伝えていたので、できるっぽいです。
1 (12)


やはり鈴蘭のラーメンは美味しい。新宿きっての煮干しの使い手だと思います。
がつんと来たくない夜は、むしろこちらを好んで食べてしまうかもしれない。限定なのでもう食べられませんが・・・。
1 (7)

じゃんじゃん新宿にお店をオープンして欲しいなあと思ったら、Twitterの情報だと歌舞伎町に新店ができるようです。
また楽しみが1つ増えました。
https://twitter.com/suzuran_noodles/status/1014790857990369280


===
【オーダー】
煮干し潮そば 800円


鈴蘭の過去記事はこちら。
・2012年8月6日 中華そば
・2012年11月4日 濃厚味噌ラーメン
・2016年6月7日 煮干しそば
・2017年10月13日 煮干しそば



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

煮干中華そば鈴蘭 新宿店つけ麺 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

都内最高のベトナム料理店の可能性あり「ベトナム食堂cafeシクロ」@浜田山

2018.03.25.12:05

ベトナム食堂cafeシクロ@浜田山
ベトナム料理


お花見をするために訪れたのは井の頭線の浜田山です。人生初降車。
1 (1)


久々に事前調べ無しで足でお店を探す作戦に出まして、外観のオーラだけで選んだお店がこちら。
ベトナム料理屋さんの「シクロ」です。
1 (17)

「シクロ」は自転車タクシーのことです。タイだと「トゥクトゥク」、インドだと「リキシャー」となります。
シクロもトゥクトゥクもリキシャーも乗った。


店内はちょっとした東南アジアのリゾート風です。
天井が高く光が多く開放感があります。
1 (6)


奥のカウンター席は、一部大変狭い席があるため、みなそこを嫌って他所が空いたら移動する自体が発生していました。
確かにそのカウンター席はあまりに狭すぎました。
1 (4)


ロイホのようにシェフの名前と写真が飾ってあります。わたしの1つ上のベトナムの方がシェフでした。
サイゴン上町での勤務経験があると。サイゴン上町は行ったことがありまして、しかもとても美味しかった。
1 (5)

シェフもベトナムの方ですが、ホールスタッフの方もベトナムの方中心でした。
本場の予感。ふらりと入ったお店ですがとても期待できそう。


ランチメニュー。フォーやカレーなど、いろいろなベトナム料理が揃っています。
奇をてらった感じのメニューは一切なく、王道のベトナム料理という感じです。
値段も1,000円を軽く切っておりとてもリーズナブル。
1 (2)


お得なレディースセットはレディーでなくてもオーダー可能だそうです。
レディースセットはサイズがSなので、メンズが頼む場合はMに変更したほうがよいと思われます。
1 (3)



生春巻きの巻きっぷりがとても丁寧です。魂が入った料理であることが春巻きだけでわかります。
バランスいい生春巻きで味もすごく美味しい。小さな春巻き用にソースが2種類もあるのも素敵です。
1 (7)

サラダのドレッシングも全く業務用ではなく、サラダ単体でも美味しい。


フォーは香りが既に本格的。そんじょそこらのベトナム料理店のフォーとは一線を画しています。
スパイスが程よく香りアジアの風が吹いています。
1 (8)


優しい美味しい出汁にレモンとトマトの酸味が加わり美味しさ倍増。
野菜もたっぷりでなんと健康的なフォーでありましょうか。パクチーもどっさり入っています。
1 (9)


米粉の麺もベトナムで食べたフォーと同じ味です。
結構都内だと若干透明がかった米粉麺を使うお店がありますが、このより白い米粉麺の方が美味しいと思う。
1 (12)



コムガー。シンガポールでいうところの海南鶏飯です。
1 (10)


鶏のエキスを十二分に吸ったご飯はこれ単体で最高に美味しいです。
鶏肉もいい仕上がりで本当に美味しい。
偶然入ったお店でこんなに美味しいベトナム料理に出会えるとは。
1 (11)

都内でなかなか美味しいベトナム料理のお店に出会えておりませんでしたが、久々に大ヒットとなりました。
ミレイ@蒲田が一番美味しいかなーと思っていましたが、ミレイより美味しいと感じました。

今度は夜にお邪魔してみたいと思ったので、夜メニューを下に掲載しました。

Cam on !!!


なお、お花見もよかったです。
1 (18)


===
【オーダー】
レディースセット(M) 980円
レディースセット(L) 1,080円


■夜メニュー①
夜1

■夜メニュー②
夜2

■夜メニュー③
夜3

■夜メニュー④
夜4



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

ベトナム食堂cafeシクロベトナム料理 / 浜田山駅西永福駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ベトナム料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ベトナム料理

若者を引き寄せるラーメン「鶏の穴」@池袋

2018.03.24.20:01

鶏の穴@池袋
ラーメン


池袋で夕飯というかラーメンを食べるチャンスが到来しまして、20年前の大学生時代に「いつも行列できているな―」と眺めていた無敵家というお店に行ってみることにしましたら、、、、
1 (2)

20年経っても、未だなお凄まじい行列が出来ていました。キングダム李牧的に言うと「なんなのですがこのラーメン屋さんは」といったところでしょうか。

20年前でこのエリアとなると、光麺(リンクは大行列が出来ていた東口のお店ではなく西口)がこれまた凄まじい大行列が出来ていましたが、今ではすっかり誰も並んでいません。
(それでもまだお店が続いていること自体がすごいと思います。20年なので。)

無敵家、恐るべし。。。破門された新宿三丁目のお店は行ったことがありますが、今度は覚悟を決めて無敵家に行ってみたいと思います。


リカバリーで訪問しましたのは「鶏の穴」というお店です。
1 (3)


入り口手前にある券売機で食券を買います。
味は白、赤、そしてつけ麺。鶏の穴ということで鶏白湯系のラーメン屋さんのようです。
白と赤の食券を買いました。
1 (5)


見やすいメニュー表はこちら。
1 (9)


店内はコの字型のカウンター席です。
土曜日19時の訪問で満席&3名待ちでした。池袋という場所柄か、若いお客さんがとても多いというかほとんど若者です。
1 (6)

あまり広くない店内ですが中並びとなります。食べている人にはなかなかのプレッシャーとなります。若い人だと気にならないのかな。


5分待ちくらいで席につけました。
卓上には胡椒と一味です。
1 (7)


初めて見る制度がこちら。My箸持参で玉子か大盛りがサービスとは。
洗い物が減るから?それにしたって100円分ものサービスが受けられるとはすごい。
1 (8)

「そこまでしてくれるなら」という気持ちへのサービスでしょうか。
家や会社の近くにあったらやってみたかった。


赤の大盛り、玉子のせが到着しました。
玉子を乗せたり大盛りにしたら960円になってしまいました。
1 (15)


ノーマルのラーメンとしては異例なほど具が入っています。中心は鶏肉。豚の叉焼ではありません。
ただ、鶏肉がさほど美味しいものではないというか、とても普通に焼いた鶏肉という感じ。ボリュームはありますが。
1 (16)


玉子が面白い。刻印がしてあります。刻印入り味玉はもしかしたら初めて見たかもしれません。
1 (18)


出来栄えは完璧。
1 (1)


わりとドロッとした感じの鶏白湯系スープで、テンプレ系鶏白湯とは違います。
1 (17)


スープはどことなくスナック菓子のような味がします。
たっぷりの鶏でありつつも、どことなくジャンキーな雰囲気があります。
このジャンキーさが若者を引き寄せているのかもしれない。
1 (19)

「赤」でも辛さはほとんどありません。辛いものが苦手な方でも十分食べることが出来る塩梅と思います。


麺は中太で結構固めです。モチモチしたところはありません。
噛みごたえがある麺が好きな人には支持されそうです。とても頑丈な麺。
1 (20)


鶏白湯ベースに鶏肉叉焼と鶏そぼろ。そして少々の辛味。
次に白を紹介しますが、白よりも赤のほうが辛味アクセントの分オススメかなと思います。
1 (14)



一方、白はこういう雰囲気。黄色がかった濃厚な鶏白湯の面持ち。
1 (11)


赤とは違い辛味もないため、より甘くもったりした印象です。
赤以上にスナック感があり、強めの味ゆえ飽きが早々に来てしまいます。赤も白も味が単調でしかも濃いので、わりと早めに飽きがやってきてしまいます。
1 (12)


鶏の甘さ、ほどよい濃厚さ、ボリューミーながっしり麺。
重さもあり、量もあり、若者の支持される池袋らしいラーメンでありました。
1 (10)


===
【オーダー】
白鶏らーめん玉子のせ 840円
赤鶏らーめん大盛り玉子のせ 960円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

鶏の穴ラーメン / 池袋駅東池袋駅北池袋駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る